アウンコンサルティング、キーワード検索数に基づくマーケティング分析レポートを販売開始

よろしければこちらもご覧ください

SEM(検索エンジンマーケティング)を手がける、アウンコンサルティングは7月24日、インターネットユーザーの興味・関心動向を如実に示す重要な指標である、検索エンジンにおけるキーワード検索数などをもとにした、企業の販促・広報活動を強力に支援する「キーワード調査レポート」の販売を開始した。

「キーワード調査レポート」は、検索回数、季節による検索トレンド動向等、同社蓄積の検索キーワードデータを利用し、商品名や社名の認知度調査、インターネットユーザーの需要動向を季節・期間ごとの把握、SEMだけでなく、インターネットマーケティング全般の状況分析などに活用できる。また、専任アナリストによる、現状分析、ならびにプロモーションの改善につながるコメントの作成も行われる。

レポートの仕様は、1レポート最大3キーワードまでを、1ヶ月間のデイリーリサーチとして調査。納品は、ドキュメントファイルで行われる。

料金は、1レポート2万円。支払い方法は、1チケット2万円、5枚1組単位で販売される「P4P チケット」で行う。

アウンサンコンサルティング
http://auncon.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイドバー
Webサイトのページ上で、コンテンツエリアとは区別して作られたエリアのこと。ナビ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]