マイネット・ジャパンとオーシャンブリッジが業務提携。ランキング型の社内文書共有を実現

マイネット・ジャパンとオーシャンブリッジは7月25日、企業内ソーシャルニュースと社内ドキュメント共有システムを連携した、人気ランキング型の社内ドキュメント共有ソリューションの提供を目的とした、業務提携に合意したと発表した。

マイネット・ジャパンは、国内最大級のソーシャルニュースサイト「newsing(ニューシング)」を運営する、サービスプロバイダー。一方、オーシャンブリッジは、海外製ソフトウェアをベースとした事業開発を行っている。

2社の提携により、両社は、Web 2.0を企業情報システムに適用したマイネット・ジャパンの企業内ソーシャルニュースシステム「イントラnewsing」と、オーシャンブリッジのドキュメント共有システム「Net-It Central(ネットイット・セントラル)」の機能を連携した、エンタープライズ2.0時代のナレッジマネジメントソリューションの共同開発を進める。

同ソリューションでは、既に社内に大量に存在するPowerPoint・Word等の文書資産を、自動的にイントラネットWebサイトに公開し、Webブラウザーだけで高速に検索して閲覧できるサービスを提供する。また、その膨大な文書群を社員の手で投票・整理した結果の文書の人気ランキングを社員のコメントとともに一覧表示し、社員間の情報共有とコラボレーションの推進を可能にする。

両社は、今回の提携を皮切りに、システム連携の一層の充実や、共同でのセミナー展開をはじめとする開発・マーケティング・販売面における協業を進め、エンタープライズ2.0領域でのナレッジマネジメントソリューションの提供を進めていく。

マイネット・ジャパン
http://mynet.co.jp/
イントラnewsing
http://intra.newsing.jp/
newsing
http://newsing.jp/
オーシャンブリッジ
http://www.oceanbridge.jp/
Net-It Central
http://www.oceanbridge.jp/netit/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]