エスディーケー、死活監視、Web監視、Webリンク検査が行える「サーバー監視ASPサービス」開始

よろしければこちらもご覧ください

エスディーケーは1月9日、インターネット上に公開されたサーバーの死活監視(Pingパケットによる稼働監視)、Web監視(HTTPパケットによる稼働監視)、Webリンク検査(HTMLを解析し、リンク切れなどが起きていないかを検査)を行えるサービス「サーバー監視ASPサービス」を開始した。

インターネットに公開した自社サイトが表示できない・応答速度が遅いという状況は、生産性の低下や販売機会損失として売り上げ減少につながり、リピーター減少などの顧客離れにもつながる重大な問題だ。サーバーの監視は、ショッピングモールやレンタルサーバー事業者に任せることもできるが、サーバー監視ASPサービスでは、新たに監視ソフトなどを導入する必要がないので、コストを抑えて独自にサーバーの稼働状況を把握することが可能だ。

利用料金は、死活監視、Web監視、Webリンク検査の3つのサービスごとに、監視PC数(1~3台)、監視間隔(5~15分)、監視対象数(1~5サーバー)などが異なる6プランを、3か月間無料・月額500円~8000円で提供する。

サーバー監視サービス
http://www.sdk-ltd.com/watch/

エスディーケー
http://www.sdk-ltd.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]