サルガッソー、子供からお年寄りまで誰もが使えるウェブサイト編集ツール「NOTA」を販売

よろしければこちらもご覧ください

サルガッソーは12月26日、写真や画像など各種アプリケーションファイルを共同編集できる「NOTA」のダウンロード販売を開始した。これまで、主に非営利目的の利用に無料版を公開していたが、営利団体でも利用できる有償版NOTAの販売は今回が初めてとなる。

NOTAは、誰でも簡単にウェブサイトを作成したり、ウェブ上でコミュニケートできる、ウェブコミュニケーションツールだ。Flashをベースにしたウェブ版ホワイトボードのようなもので、PowerPointを使うような手軽さで直接ウェブの編集ができる。Flashと同じレイアウトのHTMLとRSSが同時に作成されるため、作ったページはすぐに公開できる。グループで共有し、複数のPCから同時に編集を行うことも可能だ。ペンによるドローイング、画像の貼り付け、図形の貼り付けなどの基本機能のほか、ワンクリックでカウンターや掲示板などのプラグインも配置できる。

また、WordやExcel、PowerPointなどのファイルをクリックするだけで共有できるので、社内報を共同編集するなど、ウェブサイトの編集だけでなく社内のコミュニケーションツールとしても活用できる。

NOTAオフィシャルサイト
http://nota.jp/

サルガッソー
http://sargasso.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]