マイクロソフト、Windows Liveメッセンジャーが利用できるEZアプリをauの公式サイトで提供開始

よろしければこちらもご覧ください

MSNを提供するマイクロソフト オンラインサービス事業部は9月28日、KDDIが提供するau携帯電話向け公式サイトで、Windows LiveメッセンジャーおよびWindows Liveメールが利用できるEZアプリ「Windows Live for Mobile」(Brew対応版)の提供を開始した。

Windows Live for Mobileの概要は以下のとおり。

    特長
  • リアルタイムチャット
    携帯電話同士のみならずPC版メッセンジャーユーザーとのリアルタイムチャットが可能
  • 複数の会話ウィンドウ
    複数の会話ウィンドウを同時に開き複数の人と同時にチャットが可能
  • 最多15人と同時会話
    1つの会話ウィンドウの中へ最大15人まで招待して、同時でチャットが可能
  • メッセンジャー絵文字
    PC版メッセンジャーの絵文字を送受信可能
  • メール機能
    Windows Liveメールがアプリ上で読め、メールも送受信が可能
  • ダウンロード方法

    「EZトップメニュ」→「カテゴリで探す」→「コミュニケーション」→「グリーティング・メール」→「Windows Live アプリ」からアクセス

    提供料金
  • Windows Liveアプリ使用料:無料
  • 通信料:ダウンロードを含め、別途通信料がかかる
    CDMA1X WIN専用のダブル定額(パケット定額サービス)に加入してEZアプリ・EZWebをデータ定額制で利用することを推奨
  • MSN
    http://www.msn.co.jp/

    Windows Liveメッセンジャー
    http://mg.live.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]