企業システム比較検索サイト「Find-IT」をシンクイットが開始

よろしければこちらもご覧ください

インプレスグループで企業システム選択ポータルサイト「ThinkIT」を手掛けるシンクイットは、企業システム比較検索サイト「Find-IT(ファインドイット)」のサービス提供を開始した。

「Find-IT」は国内で流通されている中堅・中小企業ユーザー向けビジネスパッケージソフトを業種・価格・機能などから比較検索できるサービスを提供するWebサイト。中堅・中小企業の経営者の方やIT担当者の方が自社のIT導入に向けて、どのようなパッケージソフトがあり、どのような製品が自社に適合しているのかをできるだけ解りやすく評価・選定できる仕組みを提供している。

利用料金は無料で、主な掲載内容としては、企業向けアプリケーションパッケージの詳細情報(メーカー名、対象企業規模、業種、製品カテゴリ、価格、問い合わせ先)、利用者が選択したパッケージの比較結果などがある。2006年9月1日時点での掲載製品数は3,000点、登録企業数は900社となっている。

現在、企業の経営を支えるコンピュータシステムは、大きな広がりを見せており、インターネットの発達やオープンソース、Web 2.0といった最新のテクノロジーにより、企業の基幹システムや業務アプリケーションの数は膨大な数となっている。そういった背景から、企業におけるシステムの新規導入や拡充を図る上でも重要な、自社の最適な製品群を選ぶ手段として、同社は「Find-IT」を立ち上げた。

Find-ITは、朝日クエストテクノロジーズジャパン株式会社が2003年より提供している Webサイト。企業向けビジネスソフトウェア製品情報をインターネット上より業種・価格・機能などから比較検索できるサービスを提供することで、多くの中堅・中小企業ユーザーから利用されている。シンクイットでは、企業システム選択ポータル「ThinkIT」の読者向けサービス拡充を目的に、同サービスの運営会社である朝日クエストテクノロジーズジャパン株式会社より事業譲渡を受け、新たに自社のサービスとして「Find-IT」の提供を開始した。

今後は、シンクイットが公開している企業システム選択ポータルサイト「ThinkIT」のコンテンツと新サービス「Find-IT」のサービスを連動させることにより、ThinkITの記事で取り上げた製品やシステムを「Find-IT」で他の関連製品と比較検討できるサービスを提供していく予定だとしている。

また、同社は、両サイトの連携を発展させ、新製品のリリース情報や詳細な製品データやカタログのダウンロードサービスを開始するほか、企業の情報システム導入や選定などに関する相談を受け付け最適な製品を提案する「ITマネジメント相談」コーナーを強化することによって、企業向けアプリケーションパッケージに関する情報を包括的に提供するサービスを構築するとしている。

Find-IT(ファインドイット)
http://find-it.jp/

ThinkIT(シンクイット)
http://www.thintkit.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]