ネットイヤーグループがウェブ制作・運用専門の子会社ネットイヤークラフトを設立

よろしければこちらもご覧ください

ネットイヤーグループは、ウェブサイト制作・運用に特化した100%子会社「ネットイヤークラフト株式会社」を設立した。

ネットイヤークラフトは、ウェブディレクション、クリエイティブ制作のプロフェッショナルとして、より高品質のウェブサイトの実装、制作、運用を行うとともに、近年注目のブログやRSS配信、ポットキャスティングといったWeb 2.0と呼ばれる最新技術にも積極的に取り組み、さまざまなニーズに最適なウェブサイトを提案できる専門家集団を目指すとしている。

ネットイヤーグループは、1999年の設立以来、国内外の大企業を中心に、インタラクティブメディアの特性を活かしたマーケティング業務、および新規事業開発の支援を行い、特に、経営戦略やブランド戦略と連携したサイト戦略策定と設計デザインを強みとしてきた。

ウェブサイト構築のプロセスは、大きく以下の4ステップに分けられるが、ネットイヤークラフトが制作と運用の業務を行い、ネットイヤーグループはより上流工程にリソースを集中し、より付加価値の高いサービスを提供していくとしている。

  1. 戦略策定
  2. 設計デザイン
  3. 制作
  4. 運用
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

汎用JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。 「ドメ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]