アフィリエイト広告専用のLPOシステム「CAP:LPO」をサイバーエージェントが開始

よろしければこちらもご覧ください

サイバーエージェントは、同社がコンケーブと協業で運営しているコンサルティングアフィリエイト広告サービス「CAP」の新機能として、LPO(ランディングページオプティマゼイション=ランディングページ最適化)システム「CAP:LPO」を開始した。

CAP:LPOは、「CAP」を導入する企業に向けてアフィリエイト広告専用に独自に開発したもの。同社がインターネット広告代理店として培ったメディアの広告効果データやクリエイティブノウハウ、アフィリエイト広告ツールを駆使し、「媒体・クリエイティブ・ランディングページ」の組み合わせを瞬時に計算し、データ化する。これにより、バナー広告などからのリンク先となるランディングページを複数用意して動的に切り替えることより、訴求軸の異なるランディングページの効果検証を実現し、コンバージョン率向上を図ることが可能になる。

「CAP:LPO」は「CAP」導入企業に対して無料で提供を行い、その導入により、より一層効果的な媒体、クリエイティブ及びランディングページを導き出し、アフィリエイト広告の投資対効果の向上を図るとしている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]