沖縄クロス・ヘッド株式会社設立、データセンター運用管理や新たなASPサービスを展開

よろしければこちらもご覧ください

インデックス沖縄、サイボウズ、クロス・ヘッドの3社は、共同出資で沖縄クロス・ヘッド株式会社を設立し、2006年7月3日から事業を開始すると発表した。

沖縄クロス・ヘッドは、地元企業として沖縄県のIT業界のさらなる発展、産業の育成、高度なIT技術を持つ人材を育成し、雇用の創出への貢献を目指し2006年6月21日に設立された。資本金は5,100万円、出資比率はクロス・ヘッド58.8%、サイボウズ35.3%、インデックス沖縄5.9%である。

同社は事業として、県内IT未経験者/県外Uターン希望者の積極的採用、IT人材育成事業の展開のほか、沖縄データセンターへの誘致をはじめ、ネットワークインテグレーションの展開を行う。また、インデックス沖縄やサイボウズが誇る、グループウェアソフトとモバイルコンテンツを融合させた新たなコンテンツの開発、県内データセンターを基盤とした、ホスティングサービスや、ディザスタリカバリのためのバックアップサービス、ASPサービスなどを全国およびアジア地域へ向けて展開をしていく。

沖縄クロス・ヘッド
http://www.crosshead.co.jp/och/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]