あなたのサイトを上位に保つために、毎日行う必要のある5つの簡単な作業があります。ここではそれらを紹介します。

5 seo techniques
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

1. まず、リンクの管理から始める必要があります。これには、現在のリンクが死んでいないかどうかを確認することと、自分が知らないサイトからのリンクがないかどうかを確認することが含まれます。もし、あなたのサイトが多数のリンクで構成されている場合は、リンクが暴走していないかどうかを確認し、関連性のないものは削除してください。また、リンク先のページが十分に表示されているかどうかも確認してください。

 

2. 2.リンクの順番を変え、良いものから順に並べます。また、リンクの数が多い場合は、カテゴリに分類します。もし、25以上のリンクがあるリンクページがあれば、それをある種のディレクトリにするのは良いアイデアです。作成したディレクトリのバックリンクと引き換えに、自分のサイトへのリンクを増やすのにも役立ちます。また、自分がリンクしているサイトをチェックして、自分に必要なバックリンクが残っているかどうかを確認しましょう。自分に必要なバックリンクが得られていない場合、リンクを維持する理由はあまりありません(リンクを自分のサイトに設置したときに、バックリンクの交渉が成立していた場合)。

 

3. リンクリクエストメールを処理する。リンク交換の依頼を受けたら、すぐに返信しましょう。受け取ったメールがすべて良いものとは限りませんし、リンクを張ってほしいと言ってくるサイトは必ず確認しましょう。リンク依頼を断る場合は、その理由をウェブマスターに伝えましょう。もしかしたら、ウェブマスターが持っていない情報をあなたが持っているかもしれません。彼らは、いくつかの点を修正して、将来的に優れたリンクパートナーになってくれるかもしれません。リンク依頼を受けてから2~3日以内に、リンクを交換する意思があるかどうかをウェブマスターに伝えるのが一般的な礼儀です。リンク交換の賛否に関してパーソナライズされたメッセージを送れば、ウェブマスターはさらに感心するだろう。

 

4. リンク交換フォーラムをチェックする。これは上記と似ていますが、この場合、あなたのサイトからリンクを要求できる可能性のあるすべての人々を追跡することがより困難であることを除いては、似ています。この種のフォーラムには多くのスパムがあり、また本当にひどい、役に立たないサイトもたくさんあります。このようなサイトやフォーラムのメンバーに遭遇した場合は、彼らの行動に問題があることを伝え、適切な方法で行動を修正しない場合は、モデレーターや管理者に報告してください。このような種類のフォーラムは清潔に保つことが重要です。さもないと、検索エンジンはそのフォーラムを交換サービスというよりもリンクファームと見なすかもしれません。

 

5. 最後に、ウェブサイトの各機能が正常に動作しているかどうかを確認してください。おそらくどこかのタイミングで盛り込むであろうダイナミックコンテンツは、きちんと配信されていなければなりません。また、その場で生成されるメッセージは、都合の悪い時に生成されてはいけません。質の高いダイナミックサイトと質の低いダイナミックサイトの違いは、質の高いダイナミックサイトでは、すべてのコンテンツが適切なタイミングで配信され、すべてが静的で計画的に見えることです。

 

ウェブサイトにはじっくりと時間をかけ、毎日できる限りのことをするようにしましょう。定期的に更新することで、検索エンジンがより頻繁にスパイダーに戻ってくるようになるため、新しいものを見つけたらどんどん追加していきましょう。更新は非常に重要であり、品質と精度を確保するというここでのパターンに従うことができれば、訪問者の満足度を高め、トラフィック、リンク数、検索エンジンへの掲載数を増やすことができる他の方法を思いつくことができるでしょう。

 

誰かのサイトにリンクを貼る際には、相手がお金を出してくれない限り、勝手にリンクを貼ってはいけません。検索エンジンで上位にランキングされるためには、すべての受信リンクと送信リンクがサイトのコンテンツに関連している必要があります。

 

iprofevolution.com は私のブログの1つですが、私はこのサイトのオーナーであり、SEO起業家でもあります。毎日、バックリンク、競合他社のバックリンク、DA,PA,SS、さらにはソーシャルポストやエンゲージメントをチェックする必要があります。

ウェブサイトのSEOは疲れるし、時間もかかります。調査結果が検索エンジンに表示されるまで1ヶ月以上かかります。

 

ウェブサイトのマーケティングをご希望の方は、私にご連絡ください。

 

info@iprofevolution.com

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]