【Topics】「抖音(Douyin)」の広告配信プラットフォームOcean Engine Japanの代理店認定制度にて、「GOLD」に認定

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーカンパニーは、短尺動画プラットフォーム「抖音(Douyin)(読み:どういん)」の広告配信プラットフォームを提供するOcean Engine Japanが認定する代理店認定制度にて、「GOLD」に認定されました。

 今回の認定は、「Ocean Engine」の特性および中国のマーケティングに関する知識とこれまで培ったノウハウを活用し、実績を残したことが評価されました。今後も、Ocean Engine Japanとの連携を強化し、広告主の課題解決に取り組みます。

■Ocean Engine
 Ocean Engineは、統合されたマーケティングと広告ソリューションを提供する中国で代表的なプラットフォームです。Ocean Engineは、Toutiao、Douyin、Xigua Video、Dongchedi、FaceU、Qingyan Cameraなどのマーケティング機能を統合し、トラフィック、データ、コンテンツ、その他のパートナーを集め、ブランドや広告主に統合されたデジタルマーケティングソリューションを提供しています。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]