クラウド型カートシステムaishipRが実店舗と自社ECサイトの情報一元化を実現、Vesca Seedsと標準連携し短期間でオムニチャネル化を支援

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社ロックウェーブ(本社:滋賀県大津市、代表取締役:岩波裕之)の提供するECサイト構築クラウド型カートシステム「aishipR(https://www.aiship.jp/)」は、ベスカ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役吉田誠)の提供する実店舗とECサイトのポイント・プリペイド・顧客情報一元管理ソリューション「Vesca Seeds(https://www.vesca.co.jp/seeds/)」とAPIにより標準連携しオムニチャネルのECサイト構築を実現いたします。

これによりaishipRをご利用のECサイト事業者様は標準で追加の開発費用無しで自社ECサイトと実店舗のオムニチャネル化に対応でき、お客様の購買体験をより高いものにすることで売上の向上が期待できます。

■実店舗とECサイトのポイント・プリペイド・顧客情報一元管理ソリューション「Vesca Seeds」とは
Vesca SeedsはECサイトと実店舗のポイント情報・顧客情報を一元管理しオムニチャネル対応のECサイト構築を実現するペイメント&マーケティングプラットフォームです。POS・スマホアプリ等との外部連携API・SDKが豊富で柔軟な連携を実現しています。

■aishipRとVesca Seeds連携の概要と導入のメリット
今回、aishipRとVesca SeedsはAPIにより標準連携を実現いたしました。この連携によりaishipRご利用のEC事業者は新たに機能追加やカスタマイズをすること無くVesca Seedsの機能をご利用いただけます。

顧客はECサイトで付与されたポイントを実店舗での購入時に利用することや、その逆もできるため、顧客の購入体験の満足度向上にもつながります。またEC事業者側も、一顧客におけるECサイトと実店舗と両方の行動をVesca Seedsにより把握できるため、メール配信やクーポン配信などで双方向での最適な販促・マーケティング活動が可能となりECサイト・実店舗両方の売上向上に寄与します。

■ご利用料金
詳細はお問い合わせください。

■レスポンシブECサイト構築クラウド型カートシステム「aishipR(アイシップアール)」とは
国内のスマホファーストECサイト1000社が利用するスマホファースト特化でAWS基盤で動く機能カスタマイズ可能なECサイト構築ASPです。

Google推奨の完全レスポンシブWebデザインのECサイト構築が実現でき、スマホ/タブレット/PCに完全に一元対応し、GoogleのモバイルフレンドリーアップデートやSEOに最適で、自由にデザインやコーディングができるため、思い通りのデザインのECサイト構築が可能です。AWS基盤で安心安定稼働し、独自の機能カスタマイズにも対応した次世代のスマホファーストECプラットフォームです。

■会社概要
株式会社ロックウェーブ
本社  : 滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスビル5F
代表  : 代表取締役 岩波 裕之
事業内容:ECサイト構築プラットフォームの開発提供
URL   : http://www.aiship.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Discover
「Discover(ディスカバー)」とは、Chromeブラウザとスマートフォンの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]