ずいぶん年上の僕が『YouTuberヒカル』をなぜ”ヒカルさん”と呼ぶのか

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

いわゆる『ヒルズ族』という言葉をよく聞いた時代、すでに僕はIT業界に身をおいていました

当時は、ITベンチャー企業の経営者が芸能人のようにもてはやされテレビ、ビジネス本ではない雑誌などで特集されていたりもしました

当時、働いていた会社でも『どの経営者が好きだ?』ということが話題にのぼることもあり、僕はその話題の時には必ず”USENの宇野さんが好きだ”と言っていました

宇野 康秀(うの やすひで、1963年(昭和38)8月12日 - )は、日本の実業家。株式会社USEN-NEXT HOLDINGSの代表取締役社長CEO。USENおよびU-NEXT、アルメックス取締役会長、キャンシステム取締役。また人材派遣会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア)創業者でもある。

(参考:Wikipedia 宇野康秀

シュッとした男前で爽やかで控えめな感じですが、やはり経営者、2代目としてUSENの社長に就任して創業者である父親が残した、1970年代の歴代内閣の申し送り事項にまで発展した『ケーブル敷設問題』を解決(参考:Wikipedia USEN#ケーブル敷設に伴う問題)、そして世間を騒がせた『ライブドア事件』では、フジテレビが保有していたライブドアの株を個人の”ポケットマネー94億”で譲り受け、旧知の仲である”堀江さん”のため経営再建に名乗りをあげる男気も見せる

僕はそんな”宇野さん”が好きでした

続きはこちらからご覧いただけます

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]