アクセス中古ドメイン、パワーランクチェックツールを共通のIDで利用できる「AJID」リリース、会員特典でパワーランクチェックツールの回数制限を増量

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

SEO・Webマーケティングサービスの販売・提供をしている株式会社アクセスジャパン(本社:北海道札幌市、代表取締役:入谷 勇太、以下「アクセスジャパン」)は、中古ドメイン販売サイト「アクセス中古ドメイン」と、ドメインのSEO強度を調査できる無料SEOツール「パワーランクチェックツール」の共通ID化を実現する「AJID(エイジェイアイディ)」を2020年7月22日に公開し、AJID会員の特典として、パワーランクチェックツールの回数制限を1日1回から1日3回に増量しました。

 

これまで会員登録はアクセス中古ドメインのみでしたが、パワーランクチェックツール等のSEOツール等、今後拡充予定である関連サービスを含めAJIDのみで管理できるようにいたしました。

 

AJIDリリースに合わせ会員特典の第一弾として、パワーランクチェックツールの利用回数制限を1日1回から、AJIDを登録し、かつ、メルマガ受信設定をされている方を対象に1日3回までご利用いただけるようになります。

 

今後もサービスやツールの拡充をしていき、AJID会員の特典も随時追加していく予定ですので、どうぞご期待ください。

 

■「パワーランク」

様々なデータからアクセスジャパン独自の計算式により、ドメインに対するSEO強度を数値化したもの。

 

■「アクセスSEO対策ツールズ」

アクセスジャパンが提供するSEOツールのブランド名。今後も複数のSEOツールを展開予定です。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]