メール配信サービスとの連携で中小企業のマーケティング活動を支援! BtoBの受発注業務をEC化するクラウドサービス「Bカート」から メールマーケティングサービス「配配メール」へデータ連携可能に

BtoB EC・Web受発注システム「Bカート」と株式会社ラクスが提供するメールマーケティングサービス「配配メール」とのCSV連携が3月23日より可能となりしたました
よろしければこちらもご覧ください

株式会社Dai(本社:京都府京都市、代表取締役社長:木脇 和政、以下「当社」)は、当社が提供するBtoB EC・Web受発注システム「Bカート」と、株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 崇則 )が提供するメールマーケティングサービス「配配メール」とのCSV連携が3月23日より可能となりしたましたことを発表いたします。

 



■「Bカート」から「配配メール」へのデータ連携について

この連携により、Bカートを利用しているEC事業者は、「配配メール」へ、メルマガ配信を行いたいBカートの会員情報をCSVファイルで一括登録することができるようになります。

配配メールとは、中小企業の集客・販促活動に携わる方のメール配信業務を支援する導入企業7,000社超のメールマーケティングサービスです。お客様にメールマーケティングで一番重要な「誰に・何を送るか」を考えることに一番時間をかけてもらうため、シンプルな操作と機能、強力なインフラ、手厚いサポートの提供を実現しています。どなたでも安心してお使いいただけるサービスとして、お客様に長く愛され、98%の継続利用率を維持しています。

 

■「Bカート」利用事業者が「配配メール」を利用するメリット

・簡単操作(ドラッグ&ドロップ)でHTMLメールを作成可能になります。

メールの一斉配信だけでなくマーケティング活動としての効果測定・改善が可能になります。

・高いメール到達率の実現により、受信ブロック等の機会損失を抑えられます。

・株式会社ラクスによるメールマーケティングの運用サポートを受けることができます。

 

■今回の連携で実現すること

BtoB EC市場は約344.2兆円(※)規模で、EC化率も30.2%(※)となっています。BtoB取引のEC化は今後も浸透していくと考えられ有望なマーケットだと認識されています。BtoCと同様にBtoBにおいてもメールマーケティングの重要性が高まっていくと想定されるなかで、今回の「配配メール」との連携により、Bカートユーザーの企業さまに販促施策としての新たな選択肢をご提供できるようになります。

※経済産業省「平成30年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」

 

■配配メールについて  https://www.hai2mail.jp/

配配メールとは、中小企業の集客・販促活動に携わる方のメール配信業務をメールマーケティングサービスです。販促や見込み顧客活性化などの一斉メール配信から、ステップメール、セグメント配信などの顧客データベースを活用した個別配信(OnetoOne)など、さまざまなメール配信のニーズに対応しています。

_______________________________

サービスに関するお問い合わせ先

メール:it-sc@rakus.co.jp

担当  :石川

_______________________________

 

■BtoB EC・Web受発注システム「Bカート」  https://bcart.jp/
運営実績No.1(※)月額9,800円~最短3日で利用できるBtoBの受発注業務をEC化するクラウドサービス。
BtoB取引に必要な機能を全て標準対応しているのでスモールスタートすることが可能。
※日本ネット経済新聞調べ

・Bカートの特長
(1)BtoB-EC専用のカートシステム
BtoBの複雑な取引条件やシステム要件にも標準対応。
システム開発やカスタマイズではネックとなるコストや納期といった問題を解決し、毎月無料のアップデートも実施。

(2)圧倒的な実績
すでに600社を超える企業が導入し、30万を超える法人や事業者がBカートを利用しています。
サービスサイトには常時60以上の事例を紹介中。

(3)連携サービスが豊富 さらにはAPIも公開
決済・物流・基幹システム・解析・集客など他社の有力サービスとの連携も豊富。
また、BtoB-EC専用のカートシステムとして初めてAPIを公開。
独自システムとの自動連携も実現し、サブシステムの構築も可能。

 

■株式会社Dai
代表取締役:木脇 和政
所在地:京都府京都市中京区西方寺町160-2船越メディカルビル2F
設立:平成6年9月1日
URL:https://dai.co.jp

■プレスリリースに関するお問い合わせ先
B2BソリューションDiv.:芦田
メール:info@bcart.jp

■サービスに関するお問合せ
Bカートサポートセンター
E-mail:support@bcart.jp
TEL:050-3032-2300

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

GTA
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス