AI・SNS時代の最新CS向上事例無料公開セミナー 〜お客様の声をみつける・あつめる・反映する〜

よろしければこちらもご覧ください
white_600x400.JPG

 

ソーシャル炎上のセミナーでも特にご質問やご要望が多い「顧客満足度の向上」についてのセミナーを来週11/6にて開催いたします。

今まさに対応を強化や対策を検討している方は必見です!

 

【セミナー概要】

AIやSNSの発達により、顧客情報の取得と活用は企業活動の生命線となりつつあります。

「顧客データを使ってマーケティングをしているが、費用対効果が見合っていない」

「顧客のデータはあるが、実際のオペレーションには活用しきれていない」

「顧客の声を上手く吸い上げたいが、何から始めていいのかわからない」

「新規顧客の獲得はできたが、ロイヤルカスタマーに育てられない」

……というような、顧客育成に悩みを抱える声は決して珍しいものではありません。

 

本セミナーでは、 現場における商談中のやり取りや、接客時の応答、

インターネット上の口コミなど、様々なシーンにおける、

お客様の声を効果的に収集するための最適な手法と、

その具体的な活用事例についてご紹介します。

貴社の顧客満足度向上のヒントを持ち帰るべく、ご参加ください。

 

↓↓詳細・お申し込みはコチラ↓↓

https://secure-link.jp/wf/?c=wf20137732

 

●日時

11月6日(水)16:30~18:00(受付開始:16:00~)

●場所

品川産業支援交流施設 SHIP

東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 4階

※JR 山手線・JR 埼京線・JR 湘南新宿ライン・りんかい線
「大崎」駅より徒歩8分

●地図URL https://goo.gl/maps/3wHq74HxX2t9vGSi6

●当日お持ちいただく物

筆記用具、名刺2枚

●参加費 無料

●定員 20名 ※定員に達し次第、締め切りとなります。

●参加企業 

・シエンプレ株式会社

・株式会社Emotion Tech

・コグニティ株式会社

 

【講演内容・登壇者紹介】

~シエンプレ株式会社~

◆タイトル

「サイレントクレーマー」が最も怖い!ネット上の口コミが及ぼす影響と最新の対策手法とは?

◆内容

業種や業態を問わず、Twitter・Googleマップ・食べログ等ネット上の口コミが、売上や採用に大きな影響力を持つ昨今、

WEB上に現れる投稿を企業経営に反映することの重要性は、日増しに向上しています。

SNSや口コミサイトに表れるユーザーの不満や要望の声を収集・分析し、

業務改善を成功させている企業とそうでない企業において、何が明暗を分けているのか。

本セミナーでは、最新の事例をご紹介しながら、その具体的な手法についてご説明いたします。

 

◆登壇者プロフィール

シエンプレ株式会社

主任Webコンサルタント

桑江 令

sie_120x120.jpg

営業支援会社で50件以上の新規事業の立ち上げと市場マーケティングに携わった後、

大手サロンの広報宣伝部門、広告代理店にてプロモーションに携わる。

現在はその経験を活かし、シエンプレにてクライアントのリスクマネジメントセクションを統括する傍ら、

セミナー・講演活動を通じ、リスクマネジメント重要性を啓発している。

 

~株式会社Emotion Tech~

◆タイトル

顧客満足度が高くても、売上にはつながらない!?本質的な顧客満足の高め方とは?

◆内容

「あなたは当社のサービスに満足していますか?」という質問では、顧客の本音が引き出せず、

売上がついてこないことが、近年の研究結果から判明してきています。

どの様に顧客調査を実施し、そのデータをいかに分析するかについて、

400社以上の顧客満足向上に支援してきた弊社のノウハウをお伝えいたします。

 

◆登壇者プロフィール

株式会社EmotionTech マーケティング部 部長

須藤 勇人

kog-2_120x120.jpg

大阪大学法学部卒業後、ソフトバンクグループ人事部門にて人事業務に従事。

その後、IoTメディア・モバイルコマース領域にて起業、資金調達の実施などを経て現職。

株式会社Emotion Techにおいては、マーケティング部門及びHR事業領域の責任者として、

企業の顧客評価や従業員評価向上を推進。

 

~コグニティ株式会社~

◆タイトル

AIで商談・接客を見える化!お客様満足度を高めるトークとは?

 

◆内容

お客様満足度の高いトークと、そうでないトークの違いは何か?

商談・接客などビジネスコミュニケーションを定量化して比較・解析、

管理者が抱える「指導コストの多さ」や「評価ブレ」を解決するための具体的な手法を実際の事例と共にご紹介いたします。

大塚製薬・みずほ銀行・テンプスタッフなど多岐に渡る領域の上場企業を中心に120社へ導入済!

 

◆登壇者プロフィール

コグニティ株式会社 事業推進部 MK課課長

田中 友理

kog_120x120.jpg

2010年より株式会社みずほ銀行にてリテール営業、

および投資運用商品販売における営業企画に従事。

現在はコグニティ株式会社 事業推進部 MK課にてマーケティング・広報を担当。

↓↓詳細・お申し込みはコチラ↓↓

https://secure-link.jp/wf/?c=wf20137732

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]