「Googleしごと検索」の上位に求人情報を表示させる方法を考えてみた (2)

Googleしごと検索、今回はどうしたら上位表示されるのかを具体帝に考察しています。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

前回に続き、「Googleしごと検索」のネタです。

先日、当社の求人がどのくらいの位置に掲載されているかをチェックしてみたところ、他100件以上リストの中の奥深ーくに潜伏していることが判明しました!

もう少し上の方かなと期待していたのですが……しごと検索の上位に表示させるためのコツってあるんでしょうか?

・・・というわけで筆者の私、サクッと調べてみました。
以下、個人的に気になったポイントをピックアップしておきます。

 

①投稿日(情報)が新しい
②タイトル(職種名)はユニークなキーワードが有効?
③ユーザー(求職者)の欲しい情報がきちんと掲載されている
まとめ

 

▼詳しくはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l002_201909.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]