【3/18(月)名古屋開催】「GDPR・Webサイト等の多言語対応」に関する無料セミナー開催決定

GDPRの最前線ドイツからゲストを招いて、GDPR最新事業・WebサイトのCookie対策ツール・Webサイトの多言語対応のポイントについてご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください

「GDPR(EU一般データ保護規則)」の施行から9か月が経過し、国内でも対応を進める企業が増えてきました。

今回は国内に本社を置き、かつ、GDPRの最前線ドイツに拠点を構えるクラスメソッド(Classmethod Europe Gmbm)に来日いただき、欧州最新事情とCookie合意支援ツール「Cookiebot」についてお話をしていただきます。
先日2/26-27に開催したばかりのAWS Summit 2019 Berlin用に作成された「Cookiebot」も活用しているキャンペーンサイトを用いてご紹介いただきます。

さらに、株式会社エスケイワードからは多くの企業のグローバル展開を支援してきた実績の中から、ウェブサイトを中心としたデジタルコンテンツのグローバル対応手法のポイントをご紹介します。

お申込み(参加無料)

こんな方におすすめ

  • 海外に向けてビジネス展開されている企業の広報/Web担当者様
  • これから欧州市場に展開していきたい企業様
  • WebサイトやSNSを活用して海外に情報発信したい企業様
  • Webサイトのオプトインプロセス導入を検討している企業様
  • Webサイト作成を請け負う代理店様
  • 欧州代理人、DPO(データ保護責任者)のソーシング先を探している担当者様

本セミナーで得られること

  • GDPRに関する欧州現地の最新事情
  • 日本国内で必要となりうるオプトイン対応に関する情報と解決手法
  • 海外に向けた情報発信の際にWebサイトなどを多言語対応させ、活用する具体的手法

開催概要

開催日時2019年3月18日(月)16:00~18:00(受付開始 15:45)
会場

株式会社エスケイワード
名古屋市東区泉一丁目21番27号 泉ファーストスクエア9階
桜通線「高岳駅」1番出口より徒歩5分 
桜通線「久屋大通駅」1B出口より徒歩7分
※駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用いただくか、お近くのコインパーキングをご利用ください。

定員30名
参加費無料
主催株式会社エスケイワード、Classmethod Europe GmbH

登壇内容

第一部:「GDPR欧州最新事情・Cookiebotについて」
Classmethod Europe GmbH Managing Director 東雅也

第二部: 「多言語プロジェクトとデジタルコンテンツを多言語展開するコツ」
株式会社エスケイワード 江口 伸行

お申込み方法

お申込み(参加無料)

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CVR
顧客転換率。購入や申し込みなどにどれくらい至っているかを示す指標。 CVR ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]