「Google指定のモバイル対応率が50%になったそうです。今がチャンスです!」

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

私の推論コラムを公開しました。

###
Web担当者にとってGoogleの検索順位はとても重要です。ターゲットするキーワードで検索順位が上位に来たほうがWebサイトの投資対効果が上がりやすいからです。以前から、GoogleはPCでの閲覧状況は無視して、モバイルでの閲覧状況をもとに検索順位を決めるとはっきり言いきってきました。それゆえに、GoogleのMFI(モバイル・ファースト・インデックス)は大半の企業が率先し、Google社も早急に展開すると思っていました。しかしながら、先日のGoogleの発表によりますと「MFIへの移行が50%に達した」とのことです。まだ半分ですね。

ここで考えました。

今後はMFIしか見ないとGoogleは宣言しています。早い段階でMFIに移行した企業は有利なのではないだろうか。Google検索順位は先に良い順位を取ったほうが良い順位を維持しやすい傾向があるため、そう思いました。(一度言い順位を取ると、次から検索した人も上位掲載から見ていくので、上位のほうがクリックされやすく、一度上位を取るとなかなか落ちないことを言っています)

(興味がある方は続きをご覧ください。)
https://www.si-jirei.jp/2019/01/14/mfi%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

アウトバウンドリンク
関連語 の「インバウンドリンク」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]