劇的に営業の成果があがる3つのTIPS

期間限定(今週迄)の超人気資料!ダウンロードはお早めに!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
今すぐ無料で資料ダウンロードする

SFAを導入しても使いこなせていない現場が多数。どうする??

中小企業の経営者・営業マネージャーは、常にどうやって売上アップや利益向上をさせるか考えてらっしゃると思います。

そこで、現場営業の営業プロセスや商談の進捗状況を管理し、営業担当一人ひとりの生産性や効率化を促進する「SFA」の導入を検討する中小企業が増えてきています。

しかし、SFAの導入を検討する際に「現場で使ってくれるかどうか不安…」という悩みはあるあるで、実際に導入している企業へのSFAに関するアンケートによれば、「SFAの機能が多く活用しきれない」という回答が38.2%で、SFAを使いこなせていない現場の状況が明らかになりました。これではSFAを導入した意味がありません。

導入する前には、「どうすれば営業現場に定着させることが出来るのか」を考えなければなりません。

そこで今回は、 SFAの導入を検討している経営者・営業マネージャーの方のために、改めてSFAを導入することのメリットと導入後の「営業現場への定着」という課題を解決するためのヒントを記載した資料をご紹介します。

今すぐ無料で資料ダウンロードする
今すぐ無料で資料ダウンロードする
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]