「PHPで稼ぐには。伝説といわれた給与を獲得した実際の資料も解説」

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

いよいよ今週の土曜日になります!PHPカンファレンス関西2016に一般社団法人PHP技術者認定機構はゴールドスポンサーとして参加し、代表理事の吉政忠志が以下を講演します。関西の皆様、是非ご参加ください!!

「PHPで稼ぐには。伝説といわれた給与を獲得した実際の資料も解説」

PHPの技術的な話はしません。俺は金のためにPHPやってない!という意見も多いと思いますが、家族ができたり、起業したいなど夢があったりすると、必要な時にお金を払えることってとても大事だと思うのです。
そこで、サラリーマン時代に伝説的な給与といわれた私が実際に超高額な年収を獲得した時に使用した本物の資料をもとにノウハウを解説します。
PHPerとして将来を考えるきっかけになると幸いです。

お申し込みは以下をご覧ください。
http://conference.kphpug.jp/2016/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CP
ケータイサイトを構築・運用して、ユーザーに対してコンテンツを提供する事業者を指す ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]