PHP技術者認定初級試験を学生向けに受験料5千円で提供開始

PHP技術者認定初級試験を学生向けに受験料5千円で提供開始
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

特定非営利活動任意団体PHP技術者認定機構(理事長:吉政忠志、所在:東京都世田谷区、以下「PHP技術者認定機構」)は、本日より、学割プログラムを改定し、PHP技術者認定初級試験を学校法人在籍学生に対して受験料5千円の特別価格で提供することを発表しました。プログラムの詳細については以下をご覧ください。

■■PHP技術者認定試験学割プログラムの改定箇所
・PHP技術者認定初級試験(ペーパー試験)を対象学生に対して受験料金5千円で提供いたします。
・ペーパー試験は受験学生がPHP技術者認定機構に対して直接5千円を支払う方式となり、学校側の運営が楽になりました。
・ペーパー試験は学割プログラムに参加されている学校で行います。
・試験官の派遣料金は別途実費が発生しますが、一都三県での開催の場合は無償とします。
※学校法人の学割プログラム参加料金は据え置きで無料とします。
※申し込み方法などその他詳細は以下をご覧ください。
http://www.phpexam.jp/summary/gakuwari/

■■PHP技術者認定機構について
オライリー・ジャパン、ニフティ、日本マイクロソフトによる特別協賛のもと、2011年2月1日に設立したPHP技術者認定試験を運営する特定非営利活動任意団体です。オライリー・ジャパンが出版した「初めてのPHP5」と「プログラミングPHP 第2版」を主教材及び出題範囲としています。業界初の匿名論文審査方式を採用した最上位資格審査「ウィザード」を2012年5月5日より開始しています。
認定スクール一覧:
http://www.phpexam.jp/school/schoollist/
以上

【本件に関するお問い合わせ先】
PHP技術者認定機構事務局(吉政創成株式会社内) 
Mail:pr@phpexam.jp FAX:03-3709-0841

※記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]