グローバルUXリサーチセミナー

海外の顧客へ向けた情報発信においては、現地の文化や実情に合わせたWebサイトの構築が求められています。海外でのUXリサーチの現状についてご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

経済のグローバル化に伴い、新たな市場を求めて海外へ進出する企業が増加する中、海外の顧客へ向けた情報発信を実りあるものにするために、現地の文化や実情に合わせたWebサイトの構築が求められています。

そこで、本セミナーでは、UXデザインの国際組織であるUXallianceの日本唯一のパートナーとして、日頃より日本企業の海外進出をサポートしている弊社より、海外でのUXリサーチの現状についてご紹介します。

セミナー概要

セミナータイトル
海外でのUXリサーチを具体的な事例とともにわかりやすく解説
グローバルUXリサーチセミナー
受講料
無料(事前申し込み制)
セミナー日時
2015年11月27日(金)15:30~17:00(受付開始15:00より)
講師
株式会社ミツエーリンクス ユーザエクスペリエンス本部 UXデザイン部 部長 フォン・フランシス
株式会社ミツエーリンクス ユーザエクスペリエンス本部 シニアプロデューサー(UX・IC・Webアクセシビリティ担当) 村林 充
場所
株式会社ミツエーリンクス 本社 セミナールーム
会場までの地図
対象となるお客様
海外でのリサーチ実施を検討されている方
既に海外市場でWebサイトを運用されている担当者
これから海外展開を視野に入れているWeb担当者
多言語サイトの運用担当者
自社サイトの英語対応を考えられている方
※ 弊社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。
定員
60名様

お申し込みおよび詳細については「グローバルUXリサーチセミナー」をご覧ください。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]