JWA×Vogaro 「アイデアの発想から制作手法まで Vogaro流 デザイン実践プロセス」【参加費無料】

8月22日(土)デジハリ大阪校にて
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

本質的な問題解決を可能にするクリエイティブメソッドを一挙ご紹介


クリエイティブプロダクションとしての枠組みや常識を打ち破り、ブランド価値を高めるロジカルなマーケティング戦略立案から、先端技術や最新トレンドを活かした企画制作まで、「見た目の良さ」にとどまらず、クリエイティブを通じた本質的な問題解決をしているVogaroが全てを語ります!

本セミナーでは、Vogaroの核でもあるクリエイティブメンバー3名が登壇し、クリエイティブに対する向き合い方やアイデアの発想法、具体的な制作手法までをあますことなくご紹介します。


・ディレクターとしての本質的課題解決
・デザイナーとしてのプロジェクトの関わり方と課題抽出
・最適なデザインを行うためのアイデア発想と具体的アプローチ
・トレンドを捉え、生み出していくデザイン思考
に関心をお持ちの若手クリエイターのみなさん!この機会にぜひお越しください!


【開催概要】
日時:2015年8月22日(土)13:00~15:30
場所:デジタルハリウッド大阪校
定員:50名
参加費:無料

【タイムテーブル】

13:00~13:30 ディレクターとしての本質的課題解決

Vogaro ディレクター 岩村 東正
数多くの案件に向かう中で、Vogaroが取り組んでいるプロジェクトを企画し、計画し、実行するために必要な本質的な課題の抽出と飛躍についてのプロセスをご紹介。

13:30~14:15 デザイナーとしてのプロジェクトの関わり方と課題抽出

Vogaro デザイナー 谷口 亮介
よいデザインは何もないところから急に思いつくものではありません。クライアントやプロジェクトチームとの様々なやり取りを経て、徐々に輪郭が見えてくるものです。vogaroのデザインチームが業務のなかで日々行っている基本的なプロセスをご紹介。

14:15~14:45 最適なデザインを行うためのアイデア発想と具体的アプローチ

Vogaro デザイナー 宮本 浩規
クライアントの課題が見えてきたら、それを解決するアイデアが必要です。実践的なアイデア発想法から、デザインに落とし込むまでの具体的なデザインアプローチをご紹介。

14:45~15:30 トレンドを捉え、生み出していくデザイン思考

Vogaroo デザイナー 宮本 浩規、谷口 亮介
美しく、使いやすいインターフェイス、ハッとするようなグラフィックデザインはどのようにして生み出されていくのでしょうか。目新しさだけでは通用しない、今日のweb業界で本質的な”トレンド”とは何かを探っていきます。

お申し込みはコチラから
http://goo.gl/YlSVYL

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]