中小・ベンチャー企業向け、Webサイトのコンバージョン率の改善を目指すサービス 「検証型コンバージョン率改善パック」、リリース

~ターゲットユーザーの興味・関心の理解に基づいた ランディングページ作成からABテストソリューションをセットで実施~
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

中小・ベンチャー企業の販促支援を行っているソウルドアウト株式会社は
興味喚起から購入までの一貫した流れを設計した上でランディングページを作成する、「戦略的ランディングページ作成」と、
訴求内容を変更したページを新たに作成し、既存のページとどちらがよりターゲットユーザーに興味喚起できるのかを検証する「ABテストソリューション」をセットにした「検証型コンバージョン率改善パック」を11月25日、リリースしました。

<背景>
「Webページで売上を最大化するためには、
ターゲットユーザーの興味・関心の理解に基づいたコミュニケーション設計が必要。」

どんなに素晴らしい商品を保持していたとしても、ページ上で魅力が伝わらなかったり、
使いづらいページであれば、ユーザーは購入してくれません。

インターネットは基本的にユーザーが見たい時に自分の欲しい情報だけを
得ることができるメディアであるため、売上を増加させるためには
ターゲットユーザーを理解した上で、コミュニケーションを設計する必要があります。

言いたいことだけを一方的に伝えるのではなく、ターゲットユーザーの関心に合わせて情報を提示した上で伝えたいことも合わせて訴求していくことが重要だと当社は考えており、今回のサービス開発に至りました。

<サービス概要>
「ランディングページ制作とABテストソリューションをセットで実施し、コンバージョン率の改善を目指す。」

検証型コンバージョン率改善パックとは、Webサイトでのコンバージョン率を改善するため、
ランディングページの作成とファーストビューのABテストソリューションをセットで提供するサービスです。
 
<当社サービスの特徴>
①ターゲットユーザーの興味・関心の理解に基づくコミュニケーション設計を行った上で、ランディングページを作成すること、

②ターゲットユーザーにより興味喚起できる訴求を検証するため、ファーストビューの訴求内容を変更したページを新たに作成し、既存のページとどちらがよりコンバージョン率を上げることができるのかを繰り返し検証していくことにあります。

今回はサービスリリースに際し、年内限定で、5万円引きにてご提供いたします。 
【お問い合わせ】http://www.sold-out.co.jp/service/wpoab/

以上

■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役 荻原猛
■代表連絡先: 03-5745-3977 Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ: http://www.sold-out.co.jp/

■本件に関する報道関係者様のお問い合わせ先
ソウルドアウト株式会社 成果改善支援室 長谷川(はせがわ)
TEL: 03-5745-3977 Email:info@ml.sold-out.co.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィード
Webサイトの更新状況を伝えるために、コンテンツの見出し・概要・全体などを配信す ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]