Ruby開発・事例サイトで事例、提案書、コラム6本を公開

Ruby開発・事例サイトを公開しましたのでご案内いたします。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Ruby開発・事例サイトを公開しましたのでご案内いたします。

短期間で良質なWebシステムを構築するためRuby言語の資料です。
採用メリットなどもまとめています。是非ご参考ください。

現在、公開している資料は以下の通りです。

Ruby開発・事例サイト「航空機管理システム」
Ruby開発提案書「テナント管理支援システム」
Ruby開発提案書「入館申請受付管理システム」
Ruby開発提案書「バス車載端末システム」

また、以下のテクニカルコラムを公開しています。

Dig Ruby! 第1回 「pry watch」
Railsコラム「rails console」

是非一度ご覧ください。
https://www.transnet.ne.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

VOC
「顧客の声(Voice of Customer)」の意味。 SNSなどのC ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]