Rails1.2⇒Rails4.2へのマイグレーション提案を資料公開しました。

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

資料「Ruby on Railsシステム再構築のご提案(Rails1.2⇒Rails4.2へのマイグレーション提案)」を公開しました。

本資料でご提案する内容は旧バージョンのRuby on Railsにて構築し、数年経過したシステムのバージョンアップ(マイグレーション)の提案となります。
今後、本システムを機能増強、活用していくため、今回、基盤を整理することを要件に、  現在時点で最善の対応方法をご提案致します。

資料のダウンロードは以下よりお願いします。
https://www.transnet.ne.jp/techdoc/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]