NexentaStor V4とアプライアンス「PrimeSTORシリーズ」の最新版を発表

NexentaStor V4とアプライアンス「PrimeSTORシリーズ」の最新版を発表
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

NexentaStor V4とアプライアンス「PrimeSTORシリーズ」の最新版を発表しました。

Nexentaと言えば、OSS系のストレージOSで、OpenSolarisの後継者的な見方をされています。仮想化市場が大きくなるにつれて、ストレージがボトルネックになりがちで、安くて早くて安心の仮想化ストレージを作る際にとても魅力的な製品です。

詳細は以下をご覧ください。

ZFSベースSoftwrae difined Storage(SDS)の新版「Nexentastor V4」及び
同アプライアンス製品/PrimeSTORの新ラインアップを発表
http://www.cmsinc.co.jp/news/2014/news2014061301.html

■NexentaStor V4の特徴
・Illmosカーネルインテグレーション(OpenSolarisからの脱却)
・IO性能強化〈従来比4倍以上)
・強大なL1キャッシュサポート512GB(理論上は制限なし)
・CIFS/SMB2.1のネイティブサポート
・クラスタフェールオーバ時間の短縮〈従来比50%以上)
・ブロックレベルリモートレプリケーション機能の強化
・VMware、Windows/Hyper-v、OpenStack 用インテグレーション機能強化

■Nexentastor V4の新ラインアップ
・Nexentastor Enterprise v4(illumos kernel version)
・Nexentastor Edge(Object Storage/2014.Q3)
・Nexentastor Connect(VDI accellerater VSA)

■関連資料
以下の関連資料(英語版)を公開しています・
NexentaStor 4.0.1 General Availability Announcement
The Leading Platform for Software Defined Storage
Nexenta data sheet NexentaConnectTM for XenDesktop
Nexenta data sheet PurposeBuiltVDIStorage
SAN Acceleration Using Nexenta Connect™ View Edition with Third-Party SAN Storage

資料は以下よりダウンロードできます。
http://www.cmsinc.co.jp/doccenter/index.html

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]