【無料セミナー】再確認!点滅映像検査の必要性

点滅映像検査の必要性と最新の動向をご紹介
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

NHKと日本民間放送連盟が「アニメーション等の映像手法に関するガイドライン」(光点滅ガイドライン)を定めてから15年が経ちます。各放送局ではガイドラインに準拠し、放送前の検査を強化していますが、今なお基準を越えた内容で放送されてしまう事例が発生しています。
短納期で対応している中でも、納品後に放送局の検査で差し戻されることはありませんか?

そこで本セミナーでは、過去に発生した問題を振り返りながら、点滅映像の危険性を再確認し、検査の必要性を解説します。また、検査対応を効率的に行う方法についても紹介します。放送局への豊富な導入実績の中から、運用事例・検査フローについても説明します。

<点滅映像検査の必要性と最新の動向をご紹介>

放送局への、点滅映像検査装置の導入コンサルティング実績を持つコンサルタントを招き、検査の必要性と最新動向を紹介します。なぜ搬入先は点滅映像検査に力をいれているのか? 対応が迫られる搬入時の品質チェックをより効率的に行う方法とは? これらの疑問にお答えします。

■セミナー概要
日程:2013年9月13日(金)
   14時30分~17時10分(受付:14時~)
会場:日立システムズ ソリューションスクエア東京
   (東京都品川区大崎1-2-1  受付2階)
   http://www.hitachi-systems.com/company/download/access_map.pdf
参加費:無料(事前登録制)
定員:30名
主催:株式会社日立システムズ
協賛:株式会社日立ソリューションズ、株式会社 日立コンサルティング

■詳細・申込
http://www.hitachi-systems.com/seminar/2013/09/0913c.html?banner_id=1309...

■プログラム

14:00~14:30 受付

14:40~15:10 「点滅・サブリミナル映像検査の最新動向」

全国放送局における映像検査状況について、過去に発生した問題を振り返りながら紹介します。放送局へ点滅映像検査システム導入のコンサルティングを行った経験から放送局側の視点についてもお話しします。

               株式会社 日立コンサルティング

15:10~16:00 「Mediachef/FLICKER CHECKの紹介」

点滅映像検査において、数多くの放送局で採用されている「Mediachef/FLICKER CHECK」。その機能説明や導入シェア内訳、なぜ放送局で導入いただいているのかを、デモンストレーションを交えて詳しく紹介します。

               株式会社日立システムズ

16:10~16:50 「実例紹介 ある放送局の運用」

放送局が映像素材搬入後に行う映像検査業務フローを紹介します。どのように検査業務が行われるのか、その実例を紹介します。

               株式会社 日立コンサルティング

16:50~17:10 質疑応答・個別相談

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]