スマートフォン向けCM配信アプリ「EQ neo」「Facebook連動機能」を新たに追加

よろしければこちらもご覧ください

報道関係者各位
プレスリリース
2012年11月5日
イクス株式会社
----------------------------------------------------------------------
スマートフォン向けCM配信アプリ「EQ neo」
CM動画とソーシャルメディアを繋げる『Facebook連動機能』を新たに追加
ユーザー数が20万人を突破
----------------------------------------------------------------------
イクス株式会社(本社:東京都国分寺市、代表取締役社長:野田大智)は、
2012年8月10日にサービスを開始したスマートフォン向けCM配信アプリ
「EQ neo」にて、視聴した動画についてFacebookへ投稿出来る『Facebook連動
機能』を追加いたしました。ソーシャルメディアは様々な企業が注力をしている
媒体であり、CM動画とソーシャルメディアの連動をすることによりユーザー
との新たな接点を創出することが出来るようになります。
更に、サービス開始より順調に増加しているユーザー数が20万人を突破いた
しましたので、お知らせいたします。

【Facebook連動機能】
・動画視聴後の評価後画面にてFacebookリンク表示
・Facebookに投稿
(※ユーザーは視聴動画に対しコメントを書くことが出来ます)

【導入メリット】
国内で1,000万人以上が利用している「Facebook」との連動により、配信動画や
商材についてEQ neoアプリ利用者以外へもリーチを広めることが期待出来るようになります。

【サービス概要】
アプリ名称:EQneo
企画/運営 :イクス株式会社
対応OS  :AndroidOS 2.2以上
iOS 5.0以上
提供価格 :無料
アプリ概要:アプリ内にて配信されるCMを視聴すると、ポイントを取得できます。
貯まったポイントは義援金への寄付、ギフト券やwebマネーなどに交換が可能です。
提供場所 :Google Play (https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.eqs.eq)
  App Store (http://itunes.apple.com/jp/app/eqneo/id536813899?mt=8)

【今後の展望】
【EQ neo】は自社開発によるアプリとしての強みを活かし、広告主や時流に
必要とされている機能について今後も開発を進め、順次リリースする予定です。
出稿企業(CM数)が増えている中で、様々なご要望をいただきながら更なる
アプリのサービス向上を積極的に行ってまいります。

【会社概要】
会社名  イクス株式会社  http://eqs.jp/
所在地  東京都国分寺市本町2丁目12番2号 三井生命国分寺ビル
設立   2004 年 6 月
代表者  代表取締役社長  野田 大智
資本金  1億4800 万円 (資本準備金含む)
事業内容 インターネット広告事業、メディア事業、インキュベーション事業

※現在、広告主向けスタートアップキャンペーンを実施しております。
詳しくは下記までお問い合わせください。

■本リリースに関するお問い合わせ先
イクス株式会社 EQneo 運営事務局(担当:丸山、江村)
Tel 042-320-8111 E-mail eq-contact@eqs.jp

【配信元】 MMD研究所 http://mmd.up-date.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]