ますます自由で効率良いWebサイト運用が可能に!CMS「SITE PUBLIS 3」の新バージョンをリリース

今回の機能強化ではHTML5対応などで更に自由で効率のよいWebサイト運用を行うことが出来ます。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社ミックスネットワーク(本社:東京都千代田区 代表取締役 吉川 隆二)は、CMS製品「SITE PUBLIS 3(サイト・パブリス)」シリーズの最新バージョン「SITE PUBLIS 3.5」の提供を、2012年3月27日より開始いたします。

今回の機能強化により、HTML5対応に対応したスマートフォンサイトの構築が行えるほか、編集画面インターフェースの改良により更に自由で効率のよいWebサイト運用を行うことが出来ます。

SITE PUBLIS3.5はマルチデバイス対応のWebサイト構築・運用プラットフォームとして、これまで以上にスマートフォンやタブレット端末などによるWEB活用を強力にサポートして参ります。

【SITE PUBLIS 3.5 の新機能】

1.HTML5対応
 HTML5に対応したコンテンツを構築出来るようになりました。また、PCではXHTML1.0 strict、
スマートフォンではHTML5というように、Webサイトのマルチデバイス一元管理も可能です。

2.コンテンツ編集インターフェースの改良
 ・編集画面でのブロックレイアウト変更をドラッグ&ドロップ操作に対応しました。
 ・複数のページで利用する共通パーツ(シェアブロック)を、ページ編集画面から直接編集出来るようになります。

3.Webサイト管理機能の強化
 ・未来日付を指定してページのプレビューが出来るようになります。
 ・共通パーツ(シェアブロック)のカテゴライズと検索機能により、大量の共通パーツを効率良く管理することが出来るようになります。
 ・ページ公開承認フローを強化し、グループ承認(代理承認)を行う事が可能になります。
 ・システム管理権限を細分化設定することで、サイト管理の分散作業が可能になります。
 ・仮想ページ作成時に、ライブラリからファイルを選択することが出来るようになります。

詳細は、こちらをご確認ください。
http://www.micsnet.co.jp/publis/news/publis3-5.html

<< 株式会社ミックスネットワークについて >>

株式会社ミックスネットワークは、CMSの開発/販売を中核として、多様化するお客様のWEBサイトに関わるニーズにお答えするソリューションを提供しています。 2003年5月に「SITE PUBLIS」を発売して以来、「国産CMSメーカー」として、一貫して高い品質とサービスの提供に取り組み、現在は、企業/公共/教育機関のWEBサイト全ての運営フェーズの基盤となるCMS製品「SITE PUBLIS」シリーズを展開し、多くの企業/団体に導入いただいています。

<< 本件に関するお問い合わせ先 >>

株式会社ミックスネットワーク 
東京本社 事業戦略室(担当:福慶)
TEL: 03-3518-0370
FAX: 03-3518-0371
URL: http://www.micsnet.co.jp/
e-mail: info@micsnet.co.jp

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]