【セミナー追加開催】マルチデバイス時代のモバイルユーザビリティセミナー

スマートフォン等の普及を踏まえ、より使いやすいサイトを追求
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ゴメス・コンサルティング株式会社(以下、ゴメス)は、企業のWebサイトの責任者及び開発・運用担当者を対象として「マルチデバイス時代のモバイルユーザビリティ」をテーマに、2010年11月24日(水)に以下のセミナーを開催いたします。
http://www.gomez.co.jp/company/seminar/seminar_101110.html

昨年よりiPhoneに代表されるスマートフォンの普及は目覚しく、今年は国内各通信キャリアが競って新端末の投入を行っております。それに伴い消費者は、これまでの携帯電話端末を使ったモバイルサイト閲覧に加えて、スマートフォンやタブレット端末等を使った、タッチパネル操作によるPCサイト閲覧やアプリによる情報閲覧が可能となりました。

しかしながら企業サイト側の多くは、まだ携帯電話端末への対応に留まっている、もしくは部分的なスマートフォン対応に留まっている状態で、スマートフォン・タブレット端末向けのサイトやアプリの整備が今後早急に必要になってくると考えられます。

そこで当セミナーの第一部では、スマートフォン・タブレット端末に関する現状を整理した上で、モバイルユーザインターフェースを設計する上での留意点と基本的なガイドラインをご説明いたします。また第二部では、スマートフォンサイト及びアプリのパフォーマンスについて取り上げ、その実態調査の結果をご報告し、具体的な改善ポイント、及びその維持・管理の方法についてご説明いたします。

お申し込みは、こちらから。
http://www.gomez.co.jp/company/seminar/seminar_101110.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]