フィードフォース 『RSS Suite』ログインできるIPアドレスを制限するIPアドレス制限機能を追加

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

フィードフォース 『RSS Suite』のセキュリティ設定機能を強化

ログインできるIPアドレスを制限するIPアドレス制限機能を追加

RSSを活用したインターネットサービス事業を展開する株式会社フィードフォース(本社:東京都文京区 代表取締役社長:塚田耕司 以下フィードフォース)は、同社が自社開発・販売をする
RSSフィード統合管理ツール『RSS Suite』において、セキュリティ強化を目的とした、IPアドレス制限機能を追加いたしました。

今回の機能追加は、すでにフィードフォースとご契約いただいている上場企業の皆様より、ログインを制限するセキュリティ設定に対して機能追加のご要望が多かったことから、実施いたしました。

IPアドレス制限機能

IPアドレスを指定することにより、ログインを許可するIPアドレスを制限できる機能です。これにより、指定されたIPアドレス以外からのログインができなくなります。

従来の『RSS Suite』には、主に以下の3項目:

  • パスワード強制変更
  • ログインロック
  • 強制ログアウト
  • によるセキュリティ設定機能が搭載されておりましたが、今後、より多くの企業様に安心して導入いただけるよう、更なるセキュリティ強化を図るため、IPアドレス任意指定によるアクセス制限機能の追加をいたしました。

    『RSS Suite』セキュリティ設定機能一覧

    今回の機能追加により、現状のRSS Suiteの管理画面で設定できるセキュリティー項目は以下の通りとなります。

    [1] パスワードのセキュリティ設定
    ・パスワード更新から指定した期間が経過すると、強制的にパスワード変更画面に誘導させる設定(パスワード強制変更設定)

    [2] ログインのセキュリティ設定
    ・指定したログインの試行回数を上回った場合、アカウントを一定時間ロックする設定
    (ログインロック設定)
    ・ログインを許可するIPアドレスを制限する設定(※今回追加機能)

    [3] 操作のセキュリティ設定(強制ログアウト設定)
    ・一定時間操作がなかった場合に、強制的にログアウトさせる設定

    上記項目において、企業様ごとに異なるセキュリティの水準にも柔軟に対応できる仕様になっております。

    フィードフォースでは、今後も更に多くの企業様に安心してご導入、ご活用いただけるよう、『RSS Suite』の機能強化を進めるほか、様々な企画を展開することを推進してまいります。

    RSS Suite 設定の柔軟性

    常にニーズの高い最先端の機能をお使いいただけます

    『RSS Suite』は、販売当初より、企業のニーズに合わせて設定できる柔軟性を強みとしており、常にWEB環境の変化に合わせて機能を改善してきております。そのためお客様には、導入時より常に満足度の高い、最先端の機能をお使いいただくことが可能です。

    株式会社フィードフォースでは、毎月5~10件の機能追加・改善を実施しており、顧客の声を順次、既存のパッケージ機能の中に反映させるようにしております。

    今後も、RSSフィードを活用したマーケティングで、企業が最大限の効果を出せるよう、『RSS Suite』の機能強化や有益なツールの開発を進めるほか、様々な企画を展開することを推進してまいります。

    RSS Suite の特徴

    RSS Suite は、企業のWEBマーケティング支援を目的として開発された、ASP型RSS統合ソリューションです。

    ○RSSの自動生成・管理
    -既存のサイトやメールマガジンのコンテンツから
    柔軟にデータを抽出して配信することができます。
     
    ○低コストでの運用
    -簡単な導入フローで通常2週間程度での導入が可能であると同時に、
    ほぼゼロに近い運用作業での運用が可能です。

    ○セキュリティポリシー機能
    -例えば、セキュリティのレベルも法人様のセキュリティの水準に
    あわせて運用していただくことが可能です。

    ○企業導入実績 No.1
    -大手企業様を中心に
    既に100社の企業様に採用いただいているツールです。

    ○サービス概要
    http://www.rsssuite.jp/

    会社概要

    社名:株式会社フィードフォース
    URL:http://www.feedforce.jp/
    所在地:東京都文京区小石川1-2-1 出光後楽園ビル5F  
    代表取締役:塚田耕司
    事業内容:RSS/フィードを活用した各種ネットマーケティング支援

    本件に関するお問い合わせ

    株式会社フィードフォース 
    広報・プロモーション担当 高野
    TEL 03-5840-7106  MAIL sales@rsssuite.jp

    この記事が役に立ったらシェア!
    みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
    • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
    • 事例やインタビューも見逃さない
    • 要チェックのセミナー情報も届く
    みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
    • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
    • 事例やインタビューも見逃さない
    • 要チェックのセミナー情報も届く

    Web業界の転職情報

    もっと見る
    Sponsored by

    人気記事トップ10(過去7日間)

    今日の用語

    死活監視
    Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

    連載/特集コーナーから探す

    インフォメーション

    Web担のメルマガを購読しませんか?
    Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

    Web担に広告を掲載しませんか?
    購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

    サイトマップ
    RSSフィード


    Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]