フィードフォース AdobeAir1.1対応/RSSリーダー機能付 『RSS Gadget(ガジェット)』 提供開始

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

フィードフォース Adobe AIR 1.1対応のデスクトップツールRSSリーダー機能付『RSS Gadget(ガジェット)』提供開始

RSSを活用したインターネットサービス事業を展開する株式会社フィードフォース(本社:東京都文京区 代表取締役社長:塚田耕司 以下フィードフォース)は、日本語環境に正式対応したAdobe社のAdobe AIR 1.1に対応したデスクトップツール『RSS Gadget(ガジェット)』の販売を開始いたしました。

『RSS Gadget(ガジェット)』は、フィードフォースが2006年より自社開発・販売提供しているサービスで、RSSリーダー機能、壁紙チャンジャ機能を持つデスクトップツールです。

これまで、Windows2000, Windows XPにのみ対応していた同サービスですが、この度Adobe AIRに対応したことで、Windows Vista,Macintoshでの動作も可能になったと同時に、動作の安定性も向上いたしました。

『RSS Gadget(ガジェット)』の強み

  • 簡単な導入
  • 『RSS Gadget(ガジェット)』は、「最も手軽なデスクトップツール」
    であることを強みとしており、RSSリーダー機能や壁紙チャンジャ機能などを
    定型として搭載しているため、導入までがスムーズな上、比較的安価での導
    入が可能です。

  • ユーザとの接触率向上に最適
  • 複数の壁紙を何度でも配信可能なため、デスクトップ上でユーザとの継続
    的なコミュニケーションを実現し、ブランド認知に最適です。

  • キャンペーンとその効果測定が可能
  • フィードフォースが開発・販売するRSS統合管理ツール『RSS Suite』と
    併用することで、ユーザのアクティブ率や記事反応率までわかりやすく測定
    できます。

フィードフォースでは、今後もRSSフィードを活用したマーケティングで
企業が最大限の効果を出せるよう、『RSS Gadget(ガジェット)』、
『RSS Suite』共に機能強化を進めるほか、様々な企画を展開することを
推進してまいります。

『RSS Gadget(ガジェット)』について
RSS Gadget

株式会社フィードフォースとは

株式会社ルートコミュニケーションズにて、2005年よりRSS関連ソリューションを提供開始。
2006年にRSS関連事業を株式会社フィードフォースとして分社。以降、企業とユーザとのコミュニケーションの活性化や、WEBマーケティングを支援することを目指しています。

RSS統合管理ツール『RSS Suite』は、法人向けのツールとしては国内トップシェアを誇る実績を持っています。

○RSS Suite サービス概要
RSS Suite

会社概要

社名:株式会社フィードフォース
URL:http://www.feedforce.jp/
所在地:東京都文京区小石川1-2-1 出光後楽園ビル5F  
代表取締役:塚田耕司
事業内容:RSS/フィードを活用した各種ネットマーケティング支援

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社フィードフォース 
広報・プロモーション担当 高野
TEL 03-5840-7106  MAIL sales@rsssuite.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]