フィードフォース 4月中に『RSS Suite』機能8件を改善~顧客の声を積極的に採用 !

よろしければこちらもご覧ください

フィードフォース 4月中に『RSS Suite』機能8件を改善
顧客の声を積極的に採用 - クロール速度・内容をバージョンアップ

株式会社フィードフォース(本社:東京都文京区 代表取締役社長:
塚田耕司)は、同社が自社開発・販売をするRSS フィード生成ツール
『RSS Suite』において、4月中に合計8件の機能改善を実施しました。

今回の機能改善は、既存顧客から要望の多かった8件を優先的に反映さ
せたもので、特徴的な機能改善としては、サイトのクロール速度と
クロール内容の改善が挙げられます。

今回改善した主な機能

  • クロール速度
  • クロール精度
  • クロール内容

※詳しくはお問い合わせください → sales@rsssuite.jp

具体的な内容とは?

  1. 導入先企業のサーバでエラーが発生している際に、
    一部クロールが遅れる不具合を改善しました。

  2. ⇒大量のコンテンツを扱うサイトでも、
    遅滞なくクロールが可能になりました。

  3. クロールして取得する見出しテキスト文字の長さの上限を、
    120文字から1000文字に拡大しました。

  4. ⇒従来RSS Suiteでは、見出しのテキストとして、
    RSS0.91の仕様に従い、100文字前後を取得可能な仕様としており
    ましたが、RSS普及状況の変化やお客様のご要望にあわせ、
    1000文字まで取得可能なよう変更いたしました。

  5. ほか、6件の改善がされています。

今回改善された8件の機能は、今年1月から3月の間に、既存顧客から
寄せられた要望の中で、特に要望の多かったものを反映させたものです。

RSS Suite 設定の柔軟性

~追加投資ゼロで、ニーズの高い最先端の機能をお使いいただけます。

『RSS Suite』は、販売当初より、企業のニーズに合わせて設定できる
柔軟性を強みとしており、常にWEB環境の変化に合わせて機能を改善
してきております。そのためお客様には、導入時より常に満足度の高い、
最先端の機能をお使いいただくことが可能です。

株式会社フィードフォースでは、毎月5~10件の機能追加・改善を実施
しており、顧客の声を順次、既存のパッケージ機能の中に反映させる
ようにしております。

今後も、RSSフィードを活用したマーケティングで、企業が最大限の
効果を出せるよう、『RSS Suite』の機能強化や有益なツールの開発を
進めるほか、様々な企画を展開することを推進してまいります。

RSS Suite の特徴

RSS Suite は、企業のWEBマーケティング支援を目的として開発された、
ASP型RSS統合ソリューションです。

  • RSSの自動生成・管理
  • -既存のサイトやメールマガジンのコンテンツから

    柔軟にデータを抽出して配信することができます。
     

  • 低コストでの運用
  • -簡単な導入フローで通常2週間程度での導入が可能であると同時に、

    ほぼゼロに近い運用作業での運用が可能です。

  • セキュリティポリシー機能
  • -例えば、セキュリティのレベルも法人様のセキュリティの水準に

    あわせて運用していただくことが可能です。

  • 企業導入実績 No.1
  • -大手企業様を中心に

    既に100社の企業様に採用いただいているツールです。

  • サービス概要
  • http://www.rsssuite.jp/

    会社概要

    社名:株式会社フィードフォース
    URL:http://www.feedforce.jp/
    所在地:東京都文京区小石川1-2-1 出光後楽園ビル5F  
    代表取締役:塚田耕司
    事業内容:RSS/フィードを活用した各種ネットマーケティング支援

    【本件に関するお問い合わせ】
    株式会社フィードフォース 
    広報・プロモーション担当 高野
    TEL 03-5840-7106  MAIL sales@rsssuite.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]