【株式会社CINC】YouTubeの視聴ニーズ分析ツール「Vid Analytics(ビッドアナリティクス)」を開発、無償提供を開始

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2022年05月25日(水)
株式会社CINC
誰でも・短時間で・簡単に、ビッグデータから「動画」の視聴ニーズを分析


ビッグデータの活用を強みとし、Webマーケティングのツール開発からマーケティングコンサルティングを展開する株式会社CINC(東京都港区 代表取締役社長 石松友典、以下 CINC)は5月25日、YouTubeの視聴ニーズ分析ツール「Vid Analytics(ビッドアナリティクス)」を開発し、無償提供を開始いたしました。



YouTubeの利用率は、20代~50代の世代で70%以上にのぼります。さらに月間アクティブユーザー数は6,500万人以上と盛り上がりをみせる中で、同プラットフォームを活用したマーケティング施策の展開は、企業にとって無視できないものとなっています。

企業がYouTubeで成果を得るには、単にチャンネルを開設すればよいわけではなく、視聴者に評価される動画を継続的に配信し、より多くの人におすすめ動画として表示されるようにする必要があります。そこで重要となるのが、ユーザーニーズをとらえた動画を投稿することです。ユーザーニーズをとらえるにはYouTube上のデータを収集・分析する方法があげられますが、データの収集・分析には技術力や膨大な時間を要するため、容易ではありません。

今回 CINCが開発・無償提供を開始したYouTube分析ツール「Vid Analytics」は、データ収集や分析を自動化し、誰でも・短時間で・簡単にYouTubeの視聴ニーズを分析できるツールです。調査したいテーマ(キーワード)をツール内で入力し、分析ボタンを押すと、関連動画のデータが抽出され、一覧で表示されます。この分析結果から、ユーザーに支持されている動画の傾向を読み取り、コンテンツ企画に反映することができます。


【Vid Analyticsについて】
▼主な機能

テーマ分析

調査したいテーマ(キーワード)を入力することで、YouTubeで今求められている動画の傾向を調査することができます。



1.視聴ニーズ分析


「クレジットカード」で検索した際のテーマ分析の検索結果画面。
(上)ワードクラウド:「クレジットカード」と共に用いられている関連語句を表示
(下)テーブル表示:「クレジットカード」の関連動画として再生されている動画の一覧


■ワードクラウド


入力したテーマと関連して用いられているキーワードが表示されます。中でも関連性が強い語句はより大きく表示されます。関連については以下3つの指標から選択ができます。


合計再生数
平均再生数
動画本数


また、各キーワードをクリックすることでキーワードの絞り込みもできます。
キーワードの他にも以下の要素で絞り込みができます。

再生回数
チャンネル登録者数
チャンネル認証
公開からの経過時間
言語





■テーブル表示
入力したテーマを含む動画を一覧形式で表示します。


■サムネイル一覧表示
入力したテーマで再生されている動画のサムネイルを一覧で表示します。



2.検索キーワード分析
入力したテーマの関連キーワードの分析結果を表示します。


▼無料で利用する
https://vid-analytics.com/



CINCは今後も、自社開発のソリューション提供を通じてクライアントの利益最大化に取り組んでまいります。


【CINCのコンサルティングサービスについて】
・デジタルマーケティング戦略設計コンサル
・コンテンツマーケティングコンサル
・SEOコンサル
・SNSコンサル
・コンバージョン改善コンサル
・広告運用代行
・動画マーケティングコンサル
└ YouTubeチャンネル運用コンサル
└ YouTuberタイアップ戦略設計・配信
└ TikTok・YouTube Shortsコンサルティング

<サービスに関するお問い合わせ先>
株式会社CINC
担当:豊田
MAIL:meets@cinc-j.co.jp

<会社概要>
会社名:株式会社CINC(シンク)(東証グロース 証券コード:4378)
代表者:代表取締役社長 石松友典
設立:2014年4月
本社:東京都港区赤坂1丁目9-13三会堂ビル7階
事業内容:
(1)ソリューション事業
(2)アナリティクス事業
会社ホームページ: https://www.cinc-j.co.jp
採用情報: https://www.cinc-j.co.jp/recruit/
運営メディア「Marketing Native」: https://marketingnative.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロール
クローラーが、インターネット上にあるWebサイト上の文書や画像を巡回(クローリン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]