約4.7億のオーディエンスデータを保有する「IM-DMP」をグローバル化対応

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年01月24日(金)
株式会社Intimate Merger
成果報酬型ディスプレイ広告運用サービス「Performance DMP」を台湾で提供開始

 約4.7億件のオーディエンスデータを提供するDMP専業最大手データマーケティングカンパニーの株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都港区、代表取締役社長:簗島 亮次)は、同社が保有する約4.7億のオーディエンスデータ「IM-DMP」のグローバル化対応機能を実装し、成果報酬型ディスプレイ広告運用サービス「Performance DMP」を2020年1月24日(金)より、海外展開の第一弾として台湾へ提供を開始することをお知らせします。また、台湾進出に向けアライアンスパートナーである株式会社フォーイット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:吉澤 竹晴)と連携を開始いたしました。





データ活用におけるノウハウを海外展開、アジア圏より進出

 インティメート・マージャーは、2013年の会社設立以来「世の中のさまざまな領域における、データを使った効率化」をミッションに掲げ、企業のマーケティング支援をはじめ、Ad TechやSales Tech、Fin TechなどX-Tech領域への事業展開も行い、2019年10月に東証マザーズへの上場を果たしました。2020年はさらなる事業拡大に向け、約4.7億のオーディエンスデータを保有する「IM-DMP」のグローバル化対応を行い、海外への事業展開を推進します。

 デジタルトランスフォーメーション(DX)は、国内外を問わず大きな関心が寄せられています。そこで、同社はまずアジア圏から進出することを目指しました。その中でも、台湾はインターネットの普及率は高く2019年には90%以上の人口がインターネットを利用しており、アジア圏において日本の次にインターネットの浸透人口の割合が多いです(※1)。また、EC市場も拡大しており成長率が見込まれているため(※2)、広告市場の可能性も期待できます。そこで、グローバル展開の第一歩として効率的な広告運用ができる成果報酬型ディスプレイ広告運用サービス「Performance DMP」を台湾にて開始する運びとなりました。

(※1)出典元:Internet World Stats (https://www.internetworldstats.com/
(※2)出典元:台湾のEC市場規模と年間成長率(http://info.taiwantrade.com/CH/bizsearchdetail/373046/I


台湾向け広告代理事業を行う株式会社フォーイットと業務提携

 フォーイットは、国内にとどまらず台湾向けの広告代理店事業も展開しているため、台湾における営業活動の課題解決が可能です。両社の強みを活かしながら、まずは日系企業での導入・活用を目指し、将来的には現地企業への利用拡大を視野に入れて、データを活用したマーケティング支援ビジネスを推進してまいります。
なお、インティメート・マージャーは台湾進出に向けたアライアンスパートナー企業を随時募集していきます。

<商品概要>
「Performance DMP」(https://dmp.intimatemerger.com/service/advertiser/

同社が保有する約4.7億のオーディエンスデータ「IM-DMP」に企業が保有する1st PartyDataを掛け合わせることで、コンバージョンしやすい人にのみディスプレイ広告を配信し、さらに購買などの成果へ至った件数に応じて請求が発生する成果報酬型ディスプレイ広告運用サービスです。国内では2019年1月よりサービスを開始し、ダイレクトレスポンス領域を中心に、マーケティング活動におけるCPA・ROASの改善施策として活用していただいています。

■インティメート・マージャーについて(https://corp.intimatemerger.com/
「世の中のさまざまな領域における、データを使った効率化」をミッションに掲げ、パブリックDMP市場シェアNo.1(※1)のデータ活用プラットフォーム「IM-DMP」を保有するデータプラットフォームカンパニー。約4.7億のオーディエンスデータ(※2)と高度な分析技術を掛け合わせて「IM-DMP」の提供・構築支援、データ活用に関するコンサルティングサービスを提供しています。また、プライバシー保護に関する取り組みとして、一般社団法人 日本経済団体連合会が掲げる「個人データ適正利用経営宣言」に賛同しています。今後はSales TechやFin Tech、Health TechなどのX-Tech領域に事業を展開し「データビジネスのプロデューサー集団」を目指します。
※1 出典:ITR「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2019」 パブリックDMP市場:ベンダー別売上金額シェア(2016ー2018年度予測)IM-DMPおよびSelect DMPが対象
※2一定期間内に計測された重複のないブラウザの数を示します。多くの場合、ブラウザの識別にはCookieが利用され、一定期間内に計測された重複のないCookieの数のことを示します。

■株式会社FORiTについて(https://www.for-it.co.jp/
次世代メディアネットワークカンパニーを目指し、2010年4月に設立。主力サービスである、成果報酬型プラットフォーム『afb』は、5年連続で利用者満足度率No.1(※)を獲得いたしました。
現在は10年以上のプラットフォーム運営で得たノウハウを活かし、台湾・中国をはじめとしたアジア地域にも展開を広げるため、グローバルアフィリエイトサービス「webridge」をリリースし、更なるマーケットの拡大を目指しております。
その他さまざまな事業を展開しており、お客様それぞれが抱える課題にフィットした提案をおこなっております。
※特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会調べ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]