リアル店舗向け顧客管理/販売促進プラットフォーム「toypo」が資金調達、累計調達額が5,700万円に

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2021年07月29日(木)
株式会社 トイポ
既存顧客へのアプローチにより店舗の収益を最大化する、福岡発SaaSスタートアップ

リアル店舗向け顧客管理/販売促進プラットフォーム 「toypo」を提供する株式会社トイポ(本社:福岡県福岡市、代表取締役: 村岡拓也 )は、既存投資家のTLM、田中邦裕に加え、FGN ABBALabファンド、F VenturesやEast Venturesからの資金調達を実施し、累計の資金調達額が5,700万円になったことをお知らせいたします。


toypoメインビジュアル

■toypoとは  https://toypo.me/
「toypo」は、誰でも簡単にアプリを活用した既存顧客へのアプローチが行える店舗向けプラットフォームです。
既にiOS/Android上に公開されている「toypo」のアプリ上に店舗のミニアプリを公開し、顧客情報の可視化と効率的な販売促進を行うことにより、顧客のLTV向上を実現し店舗の収益を最大化します。
「toypo」を活用することで、今まで活用されてなかった店舗の顧客データを可視化し、アプリを通した様々な施策の展開を誰でも簡単に行うことができます。
スマホ1台で今すぐ利用を開始でき、初期費用が発生せずアプリの利用数に応じた料金体系となっているため、手軽さと高い費用対効果を実現しています。


toypoのサービス概要

■資金調達の背景と目的
当社は、「お店の価値を最大化するプラットフォームを作る」をミッションに掲げ、誰でも簡単に既存顧客へのアプローチが行える「toypo」を2020年から福岡を中心に提供してきました。
コロナ禍により店舗のDXが加速する中、飲食店・アミューズメント施設・温浴施設・クリーニング店など幅広い業態でご利用いただいており、有料でのサービス提供以降、解約件数0を達成するなど高い支持を得ています。
今回調達した資金を人材採用の拡充に活用することで、プロダクト開発チームの強化と営業/マーケティング体制を構築し、本格的な事業展開を行なっていきます。


■投資家からのコメント
TLM/mint General Partner 木暮 圭佑 氏
福岡で出会った愚直でやり続ける奴に惚れ込みました。ある意味学生起業家が選ぶ、聴き慣れたテーマの中、やり続け、プロダクトを磨き続けることで数字が伸び続けてるのは、村岡くんの起業家としてのスキルかなと。
引き続き応援しています!
(サウナ好きとしてはウェルビーに投資先が採用されること以上の幸せはないですw)

FGN ABBALabファンド 室井 信人 氏
トイポが実現しようとしている、店舗の顧客のリテンション率やLTVの改善に重きを置いた新しい切り口は、広告媒体やSNS等の中小店舗が利用していたこれまでの販促手段とは一線を画するものであり、また無料から始められる導入ハードルの低さから、爆発的なスピードでプロダクトが普及することが期待されます。
プロダクトだけでなく、村岡さんを中心に熱意と実行力とバイタリティあるメンバーが集まった素晴らしいチームに将来性を感じ投資させて頂きました。トイポのプロダクトが日本各地の中小店舗と顧客の関係性をアップデートしていくことを期待しております!

East Ventures フェロー 大柴 貴紀 氏
不器用だけど、内に秘める熱量は相当のもので、彼ならきっと大きな仕事を成し遂げるのではないか?と思い出資させていただくことになりました。
福岡の若手起業家の中ではピカイチの存在ですが、福岡にとどまらず全国、全世界に向けて羽ばたいていって欲しいと思ってます。

F Ventures 代表パートナー 両角 将太 氏
先日、久しぶりにお会いした際に、2年ほど前に初めてお会いした時から少し顔つきも変わり、事業面でも有名なクライアントも獲得しており、早い成長度を感じ、出資させていただきたいと思いました。
村岡さんはあまり表に出るタイプではないですが、実は福岡の若手起業家の中でも、プロダクトへの熱量が高い起業家だと感じています。仲間や周りの支援者たちを頼りながら、突き抜けていただきたいです。

さくらインターネット株式会社 代表取締役 田中 邦裕 氏
村岡君と出会ったのは、コロナ禍になる少し前のことでした。
当初は飲食店のポイントカードシステムと言う地味なアプローチでしたが、ちょうどデジタルトランスフォーメーション(DX)の波がやってこようとして来た時でもあり、飲食店においてもアナログなままの顧客接点に不合理さを感じていた時だったので、すぐに出資を決めました。
コロナ禍に入り飲食店は窮地に陥っていますが、その影響でDXは便利屋省力化の域を超えて、必須のものになってきました。そんな中で、トイポの更なる飛躍が楽しみです。


■会社概要
会社名:株式会社トイポ
代表者: 代表取締役 村岡 拓也
設立:2019年4月19日
所在地:福岡県福岡市中央区大名2丁目6-11 FukuokaGrowthNext 3F
事業内容: 店舗向け顧客管理/販売促進プラットフォーム「toypo」の開発及び提供
コーポレートサイト: https://toypo.me/company
本件に関するお問い合わせ先: info@toypo.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICP
「ICP(Internet Content Provider)ライセンス」と呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]