ピンタレストの日本カントリーマネジャーに元アマゾンジャパン代理店事業本部長が就任

成田敬さん、2022年前半に予定するPinterestの広告プログラムの立ち上げ・拡大を主導
よろしければこちらもご覧ください

ビジュアル探索ツール「Pinterest(ピンタレスト)」を展開する米国ピンタレストは、日本の事業の責任者となるカントリーマネジャーに、アマゾンジャパンの代理店事業本部長などを務めた成田敬さんが就任する、と9月7日発表した。成田さんは、日本法人のピンタレスト・ジャパンが2022年前半に予定するPinterestの広告プログラムの立ち上げ・拡大を主導する。

成田さんは1997年に三井物産に入り、同社情報産業本部でインターネット・メディア関連の新規事業開発などに従事した後、AOLの広告プラットフォーム事業会社のアドバタイジングドットコム・ジャパン(現Oath Japan)を経て2014年11月にアマゾンジャパンに入社。広告事業本部の営業統括部長を務め、2017年3月に代理店事業本部長に就き、広告事業を推進した。

成田さんはeコマース、技術業界で急成長している営業チームの管理や広告代理店との連携などの経験が豊富で、日本での営業チームの構築、企業や代理店との緊密な連携による広告ビジネスを手掛ける。ピンタレストは東京オフィスを2022年にかけて拡充し、営業、マーケティング、経理、クリエイティブ戦略で国内初の役職を含む45人以上の採用を計画している。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]