TaboolaがOracle Moatと提携強化、「Taboola」の動画広告で信頼性高い効果測定が可能に

初のサードパーティ計測ツールとして「Moat Analytics」がTaboola管理画面に直接接続
よろしければこちらもご覧ください

デジタル広告プラットフォーム事業のTaboola(タブーラ)は、リアルタイム広告分析の「Moat by Oracle Data Cloud」を提供するOracle Moat(オラクルモート)とパートナーシップを締結して「Taboola」を利用する広告主にソリューションを提供する、とタブーラ・ジャパンが5月20日に発表した。分析ツール「Moat Analytics」がTaboola管理画面に組み込まれ、信頼性の高い計測機能で動画広告のパフォーマンスが瞬時に分かる。

広告プラットフォームのTaboolaが、外部のサードパーティの計測ツールを直接統合して提供するのは初めて。同時にMoatにとっても、レポーティングツールを広告プラットフォームに直接接続して提供するは初めてで、業界初のパートナーシップとなる。TaboolaとMoatはこれまでも、動画広告の100%保証のビューアビリティ(ユーザーが閲覧できる広告表示)や視聴完了などで長年にわたり協業してきた。

MoatがTaboolaのプラットフォーム内に統合されることで、Taboolaを利用する1万3000以上のブランドや広告代理店が投資する年間10億ドルの広告予算にMotaの分析機能が有効になる。Taboolaを利用する広告主は、Moatの高度な測定と分析機能を活用して、インプレッション(視認数)やビューアビリティ、視聴完了率などの動画広告の効果が正確に得られ、広告の透明性が高まる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]