ウェブCMSサービス「MovableType.net」にウェブサイトのバックアップと復元機能追加

シックス・アパート、バックアップデータを毎日自動で作成して直近の7日間分を保存
よろしければこちらもご覧ください

ブログ・CMS(コンテンツ管理システム)と関連サービス事業のシックス・アパートは、同社が展開するウェブCMSサービス「MovableType.net(ムーバブル・タイプ・ドット・ネット)」に、ウェブサイトのバックアップと復元機能を加えた、と4月23日発表した。バックアップデータを毎日自動で作成し、直近の7日間分を保存する。

バックアップデータは、ウェブサイトのコンテンツとデザインを含み、任意のタイミングでの手動作成も可能。計10個まで保存できる。保存は変更されたファイルのみのため、使用するユーザー領域は最小限ですむ。復元機能は、データの消失や破損が起きた時にバックアップのデータを利用してコンテンツを以前の状態に戻せる。

 

バックアップと復元機能を活用し、現在のサイトをそのままにしてMovableType.net内の別環境にサイトを複製することも可能。複製を新たなサイトのベースにすることで同形式の新規サイトがすぐ構築できるようになる。バックアップ機能はMovableType.net「スタンダード」「プロ」「アドバンス」の各プランが無料で使える。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]