ロックオン、スマートフォンアプリ分析ツール「AdStore Tracking」を譲り受け

Webサイトやネイティブアプリを横断した次世代マーケティングインフラの実現を加速
よろしければこちらもご覧ください

マーケティングプラットフォーム「アドエビス」などを提供するロックオンは、アドイノベーションのアプリユーザー総合分析ツール「AdStore Tracking」を譲り受けた、と12月18日発表した。スマートフォンのネイティブアプリ分析を専門とするAdStore Trackingにより、アドエビスの分析力を強化し、Webサイトやネイティブアプリのマーケットを横断した次世代マーケティングインフラの実現を加速する。

アドエビスはインターネット広告市場の成長と拡大に合わせ進化してきた。スマートフォンの急速な普及により「ネイティブアプリのCPIやインストール分析を行いたい」といったアプリマーケティングに関わるご相談が増えており、アプリ計測への迅速な対応方法を検討した結果、AdStore Trackingを譲り受けることになった。

AdStore Trackingはスマートフォンのアプリマーケティング用効果測定ツールとして、独自の分析技術によりアドエビスとの事業シナジーが想定できる。デバイスやブラウザを跨ぐクロスデバイス機能やカスタマージャーニー分析機能などの高度な分析機能と組み合わせることで、デバイスやブラウザ間の横断、Webサイトからネイティブアプリに至るまで、全てのプラットフォームにおけるユーザー行動を一括して捉えることができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]