アイレップ、Amazon広告による集客・売上げ拡大をサポートするコンサルティングサービスを提供開始

Amazonに関連する業務への取組み強化で、社員が「Amazon eCommerce Basic認定」取得
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のアイレップは、アマゾンジャパンが提供する広告サービスを活用し、広告主のAmazonでの集客・売上拡大を支援するコンサルティングサービスの提供を開始した、と11月12日発表した。

サービス提供にあたり、Amazonに関連する業務への取組み強化を図り、社員100人が「Amazon eCommerce Basic認定」を取得した。これにより、アイレップはクライアント企業に向け、Amazon広告における高い成果の実現を支援することができるようになる。

アイレップが提供するサービスは「Amazonの商品詳細ページのコンサルティングサービス」「Amazon広告運用サービス」。アイレップはAmazonでのマーケティング活動を支援すべく、今後もAmazon広告に関連するサービスやツールに適用させたサービスの提供を充実し、広告主のマーケティング活動に貢献していく。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UDRP
ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]