京都伊勢丹がBASEから選定した商品を販売する「BASE POP UP STORE」が期間限定でオープン

ジェイアール京都伊勢丹がキュレーションした京都発の商品を販売
岩佐 義人(Web担 編集部) 2017/9/13 11:13

ショッピングアプリ「BASE(ベイス)」を運営するBASEは、40万店舗が出店する「BASE」からジェイアール京都伊勢丹がキュレーションした京都発の商品を販売する期間限定ショップ「BASE POP UP STORE - 京都で出会う、暮らしのいろどり -」をオープンする、と9月12日発表した。オープンするのは9月13日から19日で、ショッピングアプリBASEから、ジェイアール京都伊勢丹がキュレーションした京都発の商品となる。

BASEの期間限定ショップの会場はジェイアール京都伊勢丹の4階特設会場。百貨店がキュレーターとしてポップアップの商品選定に関わるのはBASEとして初めての試みとなる。イベントは、京都の伝統・価値観をもとに現代の京都で生まれる新たな価値を、より多くの人にとって身近な存在にしていくことが目的。BASEは、ジェイアール京都伊勢丹と一緒に、洗練された文化を持つ京都の人に、現代の京都で新たに生まれる素晴らしい価値をご紹介していく。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]