シルバーエッグとメイキップのレコメンドシステムが連携、最適な洋服のサイズを提案

ユーザーの不安を取り除き、アパレルEC上でのより良いショッピング体験の提供が可能に
よろしければこちらもご覧ください

Webパーソナライゼーションのシルバーエッグ・テクノロジーとWebマーケティング運用支援のメイキップは、シルバーエッグ社のレコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」と、メイキップのアパレルEC向けレコメンドエンジン「unisize」を連携し、ユーザーの好みに合い、最適なサイズの商品を推奨できるサービスの提供を開始した、と4月17日発表した。連携により、ユーザーの不安を取り除き、アパレルEC上でのより良いショッピング体験が提供できるようになるという。

シルバーエッグ社のアイジェント・レコメンダーは、AIがユーザーの行動情報を計測し、リアルタイムにレコメンドを生成するため、個々の嗜好に合った最適な商品を推奨する。メイキップのunisizeは、洋服寸法のデータとユーザーが入力した人体データを基に最適なサイズを推奨する。両社が連携することで、嗜好だけでなく、サイズも含め、最適な商品の提示が可能になった。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]