トランスコスモスがAMPとPWA対応を支援する専門の開発チームをフィリピンに立ち上げ

スマートフォンでのウェブページ高速表示とユーザー体験向上を支援するサービス展開

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、スマートフォンでのウェブページの高速表示とユーザー体験向上の支援を狙いに、専門の開発チームをフィリピン法人のtranscosmos Asia Philippinesに立ち上げる、と6月22日発表した。開発チームは、スマートフォンでのウェブページの高速表示を目的にGoogleなどが推奨するオープンソースプロジェクト「Accelerated Mobile Pages(AMP)」と、ウェブブラウザ上でスマートフォンのアプリと同等の操作を可能にする「Progressive Web Apps(PWA)」に対応する。

スマートフォン向けのウェブサイト開発に精通する技術者をフィリピンに集め、AMPとPWAへの対応支援サービスを展開する。記事コンテンツページのAMP対応は1ページ約1万円から、CMS(コンテンツ管理システム)テンプレートの開発が同約5万円からで、新規PWA開発は約200万円から、既存のスマートフォン向けウェブページへのPWA機能追加が約100万円からとなる。スマートフォンでのコンテンツ表示時間が3秒を超えると40%のが閲覧をやめるという調査結果もあり、高速表示と快適なユーザー体験が求められている。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]