ソウルドアウト、ネット広告効果を検証する1万円のお試しプラン「Webマーケティング スターターパック」を提供

プラン利用でソウルドアウトのサポート付きでYahoo!プロモーション広告が開始可能
よろしければこちらもご覧ください

Webマーケティング支援のソウルドアウトは、1万円から実施できるインターネット広告のお試しサービス「Webマーケティング スターターパック」の提供を5月19日に開始する、と同日発表した。同サービスを利用すると、ソウルドアウトのサポート付きでYahoo!プロモーション広告を始めることができる。コスト面から事業者にはハードルが高かった運用型インターネット広告が低価格で導入できる。

Webマーケティング スターターパックは、「まず少しだけ試したい」「少ないリスクで始めたい」といった事業者に対し、1万円で初期設定と1週間の運用を行い、ビジネスがインターネット広告に向いているかどうかをソウルドアウトがプロの目で判断し、アドバイスを行う。ソウルドアウトでは、2016年12月までにインターネット広告を実施していない中小・ベンチャー企業1000社にサービスの導入を目指す。

ソウルドアウト
http://www.sold-out.co.jp/

Webマーケティング スターターパック
http://www.sold-out.co.jp/lp/starter-pack/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

GTA
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス