Twitterで2択の簡単なアンケートを実施できる「投票」機能が近日追加

投票機能はAかBかの二択を24時間内公開、誰でも参加可能で、誰が投票したかは非公開
よろしければこちらもご覧ください

Twitter社は、自社のソーシャルメディア「Twitter」上で、簡単な投票ができる機能を近日中に追加する、と10月21日発表した。自分が興味のあるトピックについて、ほかの人から投票してもらうツイートを作ることができる。投票機能は、AかBかの二択を24時間内公開できる。誰でも投票に参加でき、誰がどちらに投票したかは公開されることはない。

Twitterの投票機能は、たとえば今夜の試合で勝つチーム、次の選挙で重要だと考えている分野など、多くの人たちの意見を聞きたいときに使うことができる。投票機能はiOS、Android、WebでTwitterユーザーに順次提供され、ツイート作成画面で投票機能が付いたことが確認できれば使用することができる。

Twitter社のブログ
https://blog.twitter.com/ja/2015/1022poll

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]