ADK、複数サイトからレスポンスの高いサイトを効率的に導き出す「ABsolute one」開始

全国のウェブサイト制作会社をネットワーク化、制作の発注とA/Bテストを安価で一元化

広告大手のアサツー ディ・ケイ(ADK)は、複数のウェブサイトから最もレスポンスの高いサイトを安価で効率的に導き出すクラウドサービス「ABsolute one(アブソルートワン)」を、8月から順次始める、と7月17日発表した。高いクリエイティブ力や技術力を持つ全国のウェブサイト制作会社をクラウドの活用でネットワーク化し、制作発注と、複数のウェブページを用意してユーザーの反応を比較するA/Bテストを一元化する。まずクローズドサービスで始め、年内にオープンにする。

広告発注者とクリエイターをマッチングさせ、広告コンテンツの発注、制作、納品を一括して行うサービス。100万円以内の限られた予算で、複数のウェブサイトから最もユーザー獲得効率の良いサイトを導き出し、ウェブサイトの指標達成や改善を可能にする。サービス開始時から全国約100の制作会社が参加する。併せて、約200の制作パートナーを持つインターネット広告企画・制作のクリエイターズマッチが保有するクリエイターネットワークと制作支援システムを活用する。

アサツー ディ・ケイ
http://www.adk.jp/

クリエイターズマッチ
http://c-m.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]