サイバーエージェント、広告フォーマット開発の「スマホアドフォーマット研究所」設立

アドテク本部内に設置、広告の表現やサイズ、配信の最適化手法も含めた研究開発を推進
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、広告フォーマットの研究開発を実施する「スマホアドフォーマット研究所」を12月2日に設立した、と同日発表した。広告技術分野のサービス開発強化を目的にする専門部署、アドテク本部内に設けた。スマートフォン広告の全体最適化を狙いに、広告の表現やサイズなどに加えて、配信の最適化手法も含めた研究開発を進める。

スマートフォン広告市場の進展に伴い、機器の特性やスマートフォンアプリ、ウェブなどメディア特性に合わせた広告表現や配信手法が求められていることに対応。自社が保有する知識を活用して効果が高いフォーマットを開発する。まずスマートフォン向けコミュニティ&ゲーム「Ameba」の新しいアドフォーマットを開発し、今後各広告商品と連携して効果の最大化を目指す。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICP
「ICP(Internet Content Provider)ライセンス」と呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]